2020年07月08日

「今できること」

こんにちは、らくだです。
公募ガイドの連載「気ままに公募ママ」が更新されました。

今回のテーマはズバリ「今できること」。
筆者の塩田さんが「おでかけを控えるキャッチコピー」で入選された話です。

【今できること】
https://www.koubo.co.jp/reading/rensai/article/koubomama/200706_01.html

入選経験を振り返る中で筆者は公募の可能性について触れています。
長いので直接コピーはしませんがまとめると以下のような感じでしょうか。

「普段であれば公募は楽しく、あわよくば賞金をもらえたらいいという気持ちで取り組んでいる。でも今回は違った。公募にはほかにも多岐にわたる可能性が潜んでいる。より知ってもらいたい、深く考えてほしいことを募集することで、多くの人の心に問いかけることができる」

確かにそうですよね。

たとえば私が小説を書いている理由は、単に文章を書くのが好きだからであって、世の中に何かを問いかけようという高尚な理由はまったくないのですが。

でもやっぱり読んだ人の気持ちを動かしたいという思いはあります。
こんなに長い間ブログをやっている理由も実際のところそれに尽きます。

まあ色々あって一時は投稿に向きあえなくて、今は最盛期より読者さんも減っていますが、それでも読んでくださる方がいることは私にとって大きな励みです。

そういうわけなので、今後はもっと活動の幅を広げたいですし、小説投稿の面白さがさらに伝わるよう自分も頑張ろうと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 投稿の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: