2020年08月08日

第206回コバルト短編の結果発表

こんにちは、らくだです。
第206回コバルト短編の結果発表がありました。

以下リンク。
入選された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://cobalt.shueisha.co.jp/write/newface-award/no206/

コバルトさん相変わらず辛口ですよね……。
落選作ならともかく入選作に対する選評がこの内容……。

ただ、長年見てきてわかりましたが、コバルトの選評って「いい部分はサラッと褒めて足りない部分を細かく具体的に指摘する」スタイルなんですよね。

なので一見辛口に見えるけど、あまり編集者さん個人の好みに左右されず、いい部分はちゃんと評価してくれるレーベルだなという印象です。

ちなみに今回の発表は2月締切分でした。
4月締切分については来月発表される予定です。

・第206回(2月締切)6月発表 → 8月発表に延期
・第207回(4月締切)8月発表 → 9月発表に延期
・第208回(6月締切)10月発表(通常通り)

今また感染者数が増えているので、この後さらに延期になる可能性もなくはないですが、座談会形式の講評はこの賞の大きな魅力だと思いますし、これからもこのスタイルを続けて欲しいです。

以上、第206回コバルト短編の結果発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: