2020年08月30日

セリフの自然さ

こんにちは、らくだです。

公募ガイドの連載「これであなたも小説家♪ ヨルモの小説の取扱説明書」が更新されました。

今回のテーマは「セリフの自然さ」。
初心者にありがちな失敗例などが載っています。

【ヨルモの小説の取扱説明書】
https://www.koubo.co.jp/reading/rensai/article/yorumo.html

・作者の都合でセリフを言わせない
・あり得ないセリフを強引に書かない
・間を飛ばしたセリフ
・敢えてずらしたセリフ

当然ですがセリフを自然に書くのは大事ですよね。
普段はあまり意識しませんが改めて考えると難しいテーマです。

ちなみに自分がやりがちなのは、地の文ばっかり続くと窮屈な気がして、主人公にやたらと独り言を言わせてしまうという失敗です。

<例>
「おっと、もうこんな時間! 明日も早いんだよなー、そろそろ寝るかぁ」

寝る前にわざわざそんな発言する奴いねえだろっていう。
少なくとも私は生まれてこのかた一度もそんな経験はありません。

まあ小説は小説なので、現実に存在しないセリフも多少はアリだと思いますが、読者に不自然だと思われないようにその点は注意したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 執筆の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: