2020年09月08日

コミックシナリオ大賞の解説記事

こんにちは、らくだです。

現在開催中の魔法のiらんど大賞ですが、コミックシナリオ大賞についてわかりやすく解説する記事が登場したので、以下にページのリンクを載せておきます。

すでに小説大賞に応募した作品をコミックシナリオ大賞に応募することもできるそうです。

【コミックシナリオ大賞について】
https://maho.jp/special/entry/scenario-promo

私は最初誤解していて、シナリオ=脚本形式で書くのかと思いましたが、よく読んだらそうではなくて小説のプロットを書くようなイメージです。

応募に必要な物は以下の通り。
おそらく執筆前に作者が用意するであろう土台の部分です。

・物語全体のあらすじ(1,000字程度)
・小説作品のシナリオ化の場合、元小説の作品URL
・主要な登場人物の説明
・1話〜6話のシナリオ(1話あたり1,000字以内を目安)
・6話までで完結しない場合、今後の展開のダイジェスト(500字程度)
・注目ポイント(500字程度)

締切は9月末なので、今から小説部門に新規投稿するのは大変ですが、コミックシナリオ部門なら要求文字数も少ないですし比較的応募しやすい印象ですよね。

上の解説ページは会話形式でわかりやすく、シナリオを用意する際の具体的なコツなども載っているので、私も執筆の参考にしようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: