2020年09月14日

続く公募生活

今月の公募ガイドの特集は「継続は”楽しむ”が力なり! 続く公募生活」です。

ネタがない、落選が続く、やる気が持続しない……。
そんな公募の悩みを吹き飛ばすモチベーションアップ特集です。

公募ガイドは幅広いジャンルを扱っているため、月によっては小説投稿と関連しない特集もありますが、これは小説投稿者にもガッツリ当てはまる身近な内容ですね……!

【続く公募生活】
https://www.koubo.co.jp/magazine/tokusyu2/202010.html

自分はモニターなので事前アンケートに回答しました。
私のコメントは採用されませんでしたがグラフの質問にはこう答えました。

「公募の楽しさ、面白さは?」⇒ 創作自体が楽しい
「モチベーションを上げる方法は?」⇒ 刺激をもらう

上の質問、「創作自体が楽しい」が最多回答だと思ったんですが、結果のグラフ見たら全然そんなことなくてむしろ少数意見だった(汗)

みんな結果気にしすぎでしょー!
もっと創作すること自体を楽しもうよー!

逆に下の質問は納得の結果でした。
気分転換、刺激をもらう、とにかく書く、どれも大事ですよね。

なおウェブに載っているのはごく一部ですが、雑誌にはもっと詳細な結果が書いてあるので、モチベで悩んでいる方がもしいたら参照されてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 執筆の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: