2020年10月16日

第70回イラスト大賞の発表

こんにちは、らくだです。
第70回コバルトイラスト大賞の発表がありました。

今回はテーマが「美味しいごはん」だったので、明るく元気が出るようなイラストが多く、発表を眺めているとこちらも楽しくなってきます。

やはり美味しいごはんは正義だった……!

【発表ページ】
https://cobalt.shueisha.co.jp/contents/illust_prize_70/

イラスト大賞そのものはもう70回ですが、去年リニューアルしてからは「指定のタイトル&あらすじのカバーイラストを描く」という形式になったので、描き手の個性がより際立つようになりました。

私はこの部分がすごく面白いし見応えがあると思います。

描き手全員が同じあらすじをインプットしても、アウトプットとして出てくるイラストはこんなに違うわけで、その違いこそが他者とは違う描き手一人一人の個性であり魅力だと思うんですよね。

これは小説にも当てはまることではないでしょうか。
仮に同じテーマで作品を書いてもまったく同じものは絶対に出来ないわけで。

そういう自分自身の個性を、創作する上で大切にしたいなと改めて思いました。

ちなみに次回のイラスト大賞のテーマは未発表ですが、きっと楽しいタイトル&あらすじを提供してくれるに違いないので、第71回の募集要項の公開を楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: