2020年10月18日

作品評価とコミュニケーションについて

カクヨムブログに作品評価とコミュニケーションに関する注意事項が掲載されました。

【作品評価とコミュニケーションについて】
https://kakuyomu.jp/info/entry/kakuyomu_tips_2020atm

内容を短くまとめると、
・★やレビュー等はポジティブな反応を作者へ届けるための機能
・近況ノートでの作品・作者への誹謗中傷、過度な批判は禁止
・作品を適切に閲覧せずに★を付与する行為も禁止

特に下の2つは赤文字で強調してありますが、このタイミングでこういう記事が上がってくると、ユーザー間でトラブルがあったのか? と疑ってしまいます。

これは本当に難しい問題ですよね……。

言った方は改善点をアドバイスしたつもりでも、言われた方はそれを攻撃だと感じる場合もありますし、そこから泥沼の言い争いに発展……なんて事態は投稿者なら誰しも経験があるのではないでしょうか。

ちなみに、ユーザー間じゃなくて評価シートですが、自分が投稿関係で過去一番傷付いた言葉は「おままごとレベル」です(何度でも言うよ!)

とにかく、作品について感想を書く場合は、言う側も受け取る側もお互いに思いやりを持ちたいですね。

それとは別に、アドバイスでも何でもない単なる誹謗中傷もネット上には存在するので、そういうものは利用規約違反として運営に報告するなど適切に対処したいところです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: