2013年01月13日

製本サービス

以前ブログを製本したと書きましたが(この記事)、第二弾を作ってみたので、何となく紹介しておきます。

【第一弾・2012年1月〜6月分】
cover1.jpg
↓↓↓
頒布ページはこちら

【第二弾・2012年7月〜12月分】
cover2.jpg
↓↓↓
頒布ページはこちら

製本は有料になってしまうので、買ってくださいとは言いません。
今日の記事は宣伝ではなく、あくまでも備忘録ということで。

電子書籍版は無料ですので、まとめ読みはパブーでどうぞ!

繰り返しになりますが、アドレスはコチラです↓↓↓
http://p.booklog.jp/users/rakuda-tsuneki

130113-03.jpg

本棚の隅に、ひっそりと「らくだ図書館」。

それにしても、本を作るには通常お金が必要ですが、逆に文章が商品になる「小説家」というのは、ものすごい職業ですよね。

自分もそういうレベルの文章が書けるよう、今後もより一層精進していこうと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

「らくだ図書館」 一周年

当ブログ「らくだ図書館」は、本日で一周年を迎えました。

本当にありがとうございます。
ここまで毎日続けてこられたのは、読んでくださる方がいたからです。

最初は「投稿ブログで毎日更新なんて無理」と思っていたのですが、書き始めて割とすぐ(3か月くらい?)に、旅行ブログの総アクセス数を越えたので、そのことがおおいに励みになりました。

まあ「旅行ブログが面白くなかった」っていうのもありますが!
真面目な話をしている最中に、自虐に走るのは、このブログのデフォルトだ!

コホン。
とにかく、一年も続けられたのは、本当に嬉しいことです。

すでに作家という立場ならともかく、投稿者である自分が小説書きについて語っても、「コイツ何様のつもりだよ?」と思われてしまうかな、と。

最初はそう思っていたので、本当にアクセスがなかったら、公開をやめて個人的な日記にすることも考えていたんですよね。

自分は基本的にドMですけど、やっぱり、見苦しい存在にはなりたくないですし。

そんな不安と共に始まった当ブログですが、「読むと執筆意欲が湧きます」と言ってもらえて、逆にこっちが励まされた回数がいかに多いか。

自分が文章を書くことで、たくさんの人と繋がれるって、とても素敵なことですよね。

そういうわけで、2012年は本当にありがとうございました。
今後も力の続く限り更新を続けますので、引き続き訪問してくださると嬉しいです。

常木らくだ
posted by 常木らくだ at 23:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

もってけ! らくだ図書館

らくだ図書館、もうすぐ一周年、特別記念企画!

というわけで。
電子書籍の「パブー」で、当ブログの、無料配信を始めました。

Web閲覧はもちろん、PDFのダウンロードも可能なので、まとめ読みに便利です。
もしよろしければ、覗いてみてください。

【らくだ図書館(電子書籍版)はコチラ】
http://p.booklog.jp/users/rakuda-tsuneki

過去の記事をまとめて出力したら、ページがものすごい重さになったので、月別(1月〜11月)にわけてあります。

内容はこのブログそのままですが、あちこちクリックしなくていいので、過去の記事を順番に読むのに最適です!

そんな需要があるかはともかく、自分が便利なので、作った甲斐はあったかなと。

「7月10日の記事が読みたい」と思っても、ブログだと過去ログを探すのが大変で、うっかり迷子になったりしますもんね。

とまあ、そういうわけで。
一周年企画も無事に終了したので、明日から3日間、札幌へ行ってこようと思います。

次回は週明けに更新しますので、また来週お会いしましょう……!

その頃にはSDの一次発表が確実に出ていそうですが、自分は通っているに違いないと強引に信じ込んで、旅行を楽しんでこようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

「らくだ図書館」書籍化

「らくだ図書館」が本になりました!

120830-01.jpg

といっても、出版社さんから声をかけていただいたわけではなく、ましてや自費出版に手を染めたわけでもなく、ブログの製本サービスを利用して個人的に作っただけです。

要はまあ、同人誌ですね。

ちなみに、利用したのはコチラのサービス↓
【ブログ出版局】 http://print.cssj.jp/

「ハードカバー」や「ビニール加工」等、様々なオプションを選ぶことができますが、自分は初めてで勝手がわからないので、とりあえず一番安い「モノクロ標準」で頼みました。

しかし、十分に本格的です!
自分でホッチキス綴じするのとは、明らかに違います!

120830-02.jpg

このように無線綴じ加工で、背表紙も付けてもらえます。
(極端に薄いと、中綴じになる場合もあるようです)

コホン。
そして気になるお値段ですが。

今回製本したのは1月〜6月分の記事で、全229Pになりましたが、かかった費用は3,172円(送料込)!

「やっぱり3,000円は越えるかぁ……」と思いつつ申し込みましたが、完成品が実際に届いて思ったことは、「このクオリティで3,000円なら安い」!

CDアルバム一枚の値段で、自分の本が出来ると思えば、決して高くはありません!

120830-03.jpg

そしてさらに!
自分で作ったオリジナルブログ本は、広く一般に頒布することができます。

何故「販売」ではなく「頒布」と言ったかというと、仮に3,172円払ってこの本を購入していただいても、常木らくだの懐には一円も入らないからです。

そこはあくまで、「自費出版」ではなく、「製本代行サービス」ということですね。

まあしかし、「ブログ出版局で本を作るとこういう機能が使えるよー」という意味を込めて、頒布ページのリンクを貼っておきます。

http://print.cssj.jp/b2c/order/estimate.php?id=8CACEF7928A11AC3

そんなこんなの、ブログ製本サービス。

見本PDFは無料で何度でも作れるので、ご興味のある方は、挑戦してみてはいかがでしょうか?
posted by 常木らくだ at 23:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

仕様変更のお知らせ

皆様、こんにちは。
ブログの仕様を何点か変更したので、まとめてお知らせ致します。

【1】スマホ版で表示されていた「最近の写真」欄を消しました。

だって……。
ラクダチョコの画像がずっと表示されるのも、邪魔ですよね……。

携帯版・スマホ版については、本当は上下の広告も消したいんですが、こちらは残念ながら非表示にできません。

ちなみに自分のアフィリエイトではないので、クリックするとシーサーブログの収入になります。

PC版は、広告をゼロにできて助かるんですけどね。

【2】小説投稿歴に、作品名と簡単な内容を追加しました。

投稿歴の記事は、プロフィールの「投稿歴はコチラ」からリンクしています。
または、「ご挨拶」カテゴリからも閲覧できます。

こうして並べて見ると、イタリアの話とキリスト教関連の話がほとんどですね。
そうでないのは、ワナビ戦と松竹梅くらいだ……。

【3】今さらながら、ツイッター始めました。

http://twitter.com/rakuda_tsuneki

三日坊主っぷりがヒドイですが、非公開制限等は特にありませんので、フォローやコメントお待ちしています。

以上です。
今後も「らくだ図書館」をよろしくお願い致します。
posted by 常木らくだ at 23:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする