2018年04月23日

フードプロセッサー購入

突然だけどフードプロセッサーを買ってみた。

MK-K81.jpg

パナソニックのMK-K81-Wという機種です。
3ランクある中で一番高い製品にしてみました。

説明書によると可能な作業は、
「刻む」「する」「混ぜる」「おろす」「こねる」「スライス」「せん切り」

つまり料理の手順ほとんど全部。
怠け者の自分にとって救世主のような機械です。

というわけで。
まずは玉ねぎのみじん切りに挑戦。

「材料を投入」⇒「スイッチオン」⇒「みじん切り完成(約5秒)」

いやちょ、5秒って!?
自分で切ったら10分以上かかるよ!?

しかもクオリティも高く理想的なみじん切り。
あまりにも感動して写真を撮り忘れたくらいです。

フードプロセッサー万歳!!!!!

しかしその後キュウリのスライスに挑戦したら、薄すぎて上手く切れず、容器やカッターを洗う手間の方が大変でした(泣)

まあキュウリは包丁で切っても簡単ですからね。
とりあえず玉ねぎのみじん切りは文句なしのレベル。

え?
創作とまったく関係ない話題だって?

いやほら、主婦の投稿者さんならば、これで短縮した時間を創作にあてることができますし……(無理やり)

そんなわけでフードプロセッサー万歳の話題でした。
次回みじん切りをした際は写真を撮って紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

厨二のための漢字ドリル

こんにちは、らくだです。

ウェブコバルトのひめくり企画ですが、今年度は「厨二のための漢字ドリル」がテーマで、4月1日から毎日更新されています。

投稿の企画ではないですが、面白いのでリンクを紹介。

【厨二のための漢字ドリル】
http://cobalt.shueisha.co.jp/himekuri-2018/

穴埋め形式で漢字を書き込むという企画で、要は確かに「漢字ドリル」なのですが、登場する文章がいちいち厨二で笑えるという。

<出てきた単語例>
・静謐(せいひつ)
・蹂躙(じゅうりん)
・贖罪(しょくざい)
・脆弱(ぜいじゃく)
・慟哭(どうこく)

こんなん書けねえよ!
ていうか書けても日常生活で使わねえから!

という感じでツッコミどころ満載です。
あとモノクロのイラストも味わいがあります。

それにしても、まだ4月上旬なのにこれだけ厨二単語が出揃って、これから1年間ネタが続くんでしょうかね……。

そんな厨二漢字ドリルですが、毎日チェックすれば語彙力もアップするので、静かに更新を見守りたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

ブラックデー

こんにちは、らくだです。

昨日はバレンタインでした。
告白が成功した人&された人はおめでとうございます。

前回のブログに書いた通り、私は泣き顔のバレンタインになりましたが、来年は笑顔で迎えたいですね。

ところで皆様ご存知でしょうか。
韓国にはブラックデーなる記念日があるそうです。

韓国人の知人に教えてもらった時は、「嘘やんw」と思ったのですが、ウィキペディアにも載っていました。

2月14日 バレンタイン → 好きな人に告白やプレゼントをする
3月14日 ホワイトデー → バレンタインのお返しをする
4月14日 ブラックデー → バレンタインにもホワイトデーにも縁のなかった寂しい男女が黒い服を着て黒い物(ジャージャー麺とか)を食べる

あかん……。
ブラックデー寂しすぎる……。

しかしコレ、実際はどんな雰囲気なのでしょうか。

リア充爆発しろ的な呪いの集会なのか、逆に合コンだぜウェーイのような雰囲気なのか、少し見てみたいような気はします。

まあいずれにしろ、今は自分の精神状態が相当ブラックなので、うっかり闇落ちしないよう注意したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

バレンタインに思うこと

本日はバレンタインデー。
大切な人に想いのたけを伝える日です。

ところで前にも書きましたが、自分は先月、生後2か月の息子を亡くしました。

小説や映画ではよく「亡くなった人に1日だけ会える」というシチュエーションがあったりするじゃないですか。

そういう場合たいていの作品は「心残りだったことをする」→「気持ちの整理がつく」→「心を切り替えて前へ歩き出す」みたいな展開になるわけですよ。

でもね。
私だったらそんなシチュエーションはいらないかな。

だって1日だけ会えるってことは、その1日が終わってしまったら、またお別れをするわけですから。

そんなの悲しくて耐えられないし、こんな気持ちは1回だけで充分ですし、そもそも1日程度で未練が消えるわけなくないですか?

とか考えながら作ったチョコ。
クリーム入りの生チョコレートです。

180214-01.jpg

暗い気持ちで作ったので、あまり美味しくないかもしれませんが、遺影の前にお供えしました。

産まれてくれて本当にありがとう。
いつかお空で再会したら、一緒にチョコを食べようね。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

円座クッション

こんにちは、らくだです。

先日書いた通り痔の手術を受けたわけですが、麻酔の効き目(2〜3日)が切れたようで、お尻が焼けつくようにヒリヒリと痛いです。

そんな時はこれ。
イボ痔の味方、円座クッション。

180208-01.jpg

これなら安心!
患部がしっかり保護できる!

……と思うでしょ?

ところが実際は正反対で、円座クッションは肛門に負担をかけてしまって、痔が悪化するんだとか。

嘘だと思った人は洋式トイレを思い出してください。
お尻の真下が空洞だと、りきんだ状態になってしまい、うっ血しやすいのです。

自分も初耳で驚きましたが、なにしろ肛門学会理事のお医者さんが言っていた話なので、信じないわけにはいきません。

それにしてもビックリですよね。
今までずっと円座クッションはお尻にいいと思っていました。

ちなみにイボ痔の手術は痛いと書きましたが、とはいえ泣き叫ぶようなレベルではないので、もし痔の方がいらっしゃれば手術を前向きに検討してみてはと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする