2019年10月19日

ミシンが使えるカフェ

常木らくだが欲しい物、それは手芸用のミシン。

と思って色々検索したんですが。
ミシンって意外と高くて買えそうにない。

そんなこんなで諦めていたんですが、インターネット広告で「ミシンが使えるカフェ」というのを見かけて、思わずクリックしてしまいました。

場所は大阪の日本橋。
オタク女子のみ入店できる「アタラキシアカフェ」という多目的カフェです。

オープン当初話題になっていたので、自分も名前だけは知っていましたが、ミシンが使えるというのは初耳でした。

【アタラキシアカフェ】
http://www.ataraxiacafe.com/

下は手芸関係の貸出備品リスト。
カフェの域を逸脱したガチっぷりです。

グルーガン/裁ちばさみ/糸切ばさみ/ボビン/カッターマット/ミシン/ロックミシン/コンピューターミシン/アイロン/アイロン台/マチ針/針山/リッパー/チャコペン/安全ピン/カッター/デザインナイフ/手縫い針/ゴム通し

この店、本気(マジ)だぜ……!

まあ自分が作るのは抱き枕なので、基本的にまっすぐ縫うだけでいいんですが、この備品リストはオタク関係なく普通に手芸目的で利用したいレベルですよね。

備品の充実っぷりが目を引きますが、何気にスイーツも美味しそうですし、次回日本橋へ行く機会があれば、是非このお店に行ってみようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

誕生日の話

こんにちは、らく……だ……(バタリ)

というわけで。
10月1日から消費税が上がります。

2%上がるのは消費者としても憂鬱ですが、今の仕事会計事務所なので、質問が殺到してて始まる前から倒れそう。

増税そのものはまだ許す。
だが軽減税率テメーはダメだ。

なお前回増税した時は販売職だったので休日出勤して値札張り替えました
そう考えると世の中の制度が急に変わるのはどの業界もそれぞれに大変ですね。

そんな感じで、低めのテンションでお届けしておりますが、本日9月25日は常木らくださんの誕生日だったりします。

自分でも半分忘れつつ、疲れ切った状態でPC開けたら、なんとお祝いコメントが来ているじゃないですか!

みんな優しい……。
事前アピールとかしてないのに……。

くみこさん、ななみさん、ごんべ。さん、それから匿名のメッセージもありがとうございます(涙)

この年齢になってくると、誕生日そのものはあまり喜ばしくないですが、祝ってくれる人がいるのはいつの時代も嬉しいですよね。

この気持ちを胸にまた一年走り抜けようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

パブー版配信しました

こんにちは、らくだです。

待ってた人はいないと思いますがお待たせしました。
パブー版の作成が完了したのでリンクを載せておきます。

配信をやめていた3月分から8月分までを一気にアップしました。

【らくだ図書館(84)3月分】
http://p.booklog.jp/book/128094

【らくだ図書館(85)4月分】
http://p.booklog.jp/book/128158

【らくだ図書館(86)5月分】
http://p.booklog.jp/book/128159

【らくだ図書館(87)6月分】
http://p.booklog.jp/book/128160

【らくだ図書館(88)7月分】
http://p.booklog.jp/book/128161

【らくだ図書館(89)8月分】
http://p.booklog.jp/book/128162

前に書いた通りパブーのサービス継続が発表されたので、今後は今まで通り、1か月終わる毎に前月分のブログを配信していく予定です。

以上、リンクの列挙のみですが、パブー版配信再開のお知らせでした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

公募ガイド買いました

予定通り公募ガイド10月号を購入し、せっかくだからツイッターで入手報告したら、思いがけず公式アカウントに「いいね」されて、それ自体は嬉しいんだけど時刻が夜の12時だったのはどういうことだ。

中の人どうか休んで……!

190911-01.jpg

それはさておきエッセイ特集。
さっそく読みましたが充実した内容でした。

知らない賞がたくさん載っていて、情報リストという意味でも価値があるんですが、何故その賞がオススメなのかしっかり説明されている点が良かったです。

なお公募ガイドさんは以下の項目をチェックしている模様。
「褒賞」「入選枠」「安心感」「募集の趣旨」「選考委員」「表彰式」

筆頭に来ているのは褒賞、すなわち賞金や賞品です。
私も公募で一番大事な要素はこれじゃないかなと思います。

別におカネが欲しくて投稿してるわけじゃないですよ。
創作が好きで書かずにいられないから投稿してるのであって。

ただし、10万字の小説を要求しておいて、賞品が図書カード1,000円だったら、さすがに労力に見合わないというか、そもそも執筆の大変さを知ってたらそんな設定しないだろっていう。

話がそれましたが、公募ガイドに載っているのは基本的に優良公募ですし、小説以外にも面白そうな企画がたくさんあるので、手元に置いてそのつど参照したいと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

公募ガイドのエッセイ特集

こんにちは、らくだです。

毎月9日が発売日の公募ガイド。
今月号の特集は「絶対応募したい! エッセイ公募を格付け」となっています。

待ってたぜェ!!
この瞬間(とき)をよォ!!

【人気のエッセイ公募】
https://www.koubo.co.jp/magazine/tokusyu/201910.html

これはレジ直行待ったなし。
エッセイストを目指す以上は絶対買いたい。
今日は出遅れましたが明日にでも書店へ駆け込む所存です。

え?
お前が目指してるのは小説家だろって?

だってほら、私の小説はおままご……いいや、それはもう言うまいと自分自身に誓ったんだ……(哀愁)

それはさておき、上のリンク先には表彰式の様子が書かれており、ステーキやらフォアグラ丼やら美味しそうかつ面白い内容です。

一応はエッセイの特集ですが、小説の表彰式も流れは一緒だと思うので、皆様も参考に読んでみてはいかがでしょうか。

なお自分は、一字一句余さず特集を熟読する予定なので、何か参考になるような情報があれば紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする