2018年11月20日

プライベートの問題

こんにちは、らくだです。

先月から旦那が音信不通になっていたのですが、今月上旬に離婚してくれという手紙が届き、さらに追撃で記入済の離婚届が送られてきました。

おいおい冗談だろ……。
結婚前も含めると19年間の付き合いだぜ……。

というわけでプライベートが破綻寸前ですが、幸い両親や投稿仲間のあたたかい支えもあって、こんな状況にしては割と元気に暮らしています。

こういう結果になったことはひたすら残念ですけどね。
ですがこれも自分の人生と受け入れて、堂々と胸を張って生きていく所存です。

さてさて。
執筆の進捗ですが10,000字ほど書けました。

今書いた通り私生活は最悪の状態ですが、だからこそ「この感情を伝えたい」という気持ちが強く、それが非常に大きなモチベーションになっている気が。

だから本当に、創作に対しては、ありがとうって感じです。

途中で嫌いになったりもしましたけどね。
それでも活動をやめなかったことで私は今救われています。

という個人的な事情はさておき、いざ選考となればそんな問題は関係ないので、文句なしに面白い作品が書けるように頑張りたいです。

以上、突然の近況報告でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(4) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

ワナビ活動再開

こんにちは、らくだです。

先日プライベートの問題で疲れていると書いた上に、ブログの更新がしばらく途絶えてしまったので、安否を心配してくださった方も多いかと思います。

言えない……!
FGOのハロウィンイベを鬼周回していただけなんて……!

という真相はさておき、個人的な問題はいまだ未解決ですが、きっと乗り越えられると信じているので、必要以上に悲観せず日々懸命に生きていく所存です。

さてさて。
実は久し振りに小説を書き始めました。

最近は心身の状態が万全ではなかったこともあり、投稿といっても改稿作を使い回しているだけでしたが、新作の執筆を数年振りに再開できたのは大きな一歩ではないかなと。

それで改めて思ったんですが。
やっぱり小説を書くのって楽しいですね。

ワナビ中期の頃は成績も低迷していて、小説を書くのがひたすら苦痛だったんですが、一度離れたことで逆に初期の楽しさを取り戻せたように感じます。

なお内容は女性向け学園ラブコメですが、ブランクがあって速度も遅いですし、目標は4月のビーズログにしようかなと。

とまあ、そういうわけで。

新作執筆から離れていた関係上、最近のブログはどうしても発表の話題が中心でしたが、今後は自分自身の創作の話などもここに書いていければと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

オタクの疲労度

こんにちは、らくだです。
ツイッターで流れてきた話題が面白かったので今回はその件を。

【オタクの疲労Lv.目安】
Lv1.イベントに行かなくなる
Lv2.ゲームを積む
Lv3.ラノベを積む
Lv4.コミックを積む
Lv5.新作アニメが追えない
Lv6.毎週のアニメが追えない
Lv7.ソシャゲのイベントが追えない
Lv8.タイムラインが追えない
Lv9.オタク語り=昔の思い出
Lv10.もう、オタクじゃなくなってた

自分は半分くらい該当しますね……。
今でもガチオタですが疲れてるんですかね……。

でもこれ、時間がないというよりは、気持ちの問題が大きいような気がします。

例えば高校時代なんかを思い出すと、月曜から土曜まで学校と塾と受験勉強で、自由な時間はそれほどなかったはずなのに、オタク趣味が面倒だと思ったことは一度もない(むしろ生き甲斐)だったわけですし。

まあ10代と今では価値観が変わるのも当然ですし、無理せずに楽しめる範囲で、これからもオタ趣味は続けていきたいと思います。

ちなみに昔は土曜日も学校があったんですよ!
自分の世代では常識だけど若い子は驚くかもしれませんね!

以上、オタクの疲労度に関する話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

巻き爪の話その2

こんにちは、らくだです。

近ごろ急に寒くなってきましたね。
街でもブーツ姿の女性を見かけるようになりました。

なお自分は巻き爪の影響でサンダル着用です。
足元寒い上に季節遅れな感じが半端ないです。

ちなみに巻き爪の原因ですが、お医者さんには、爪の切り過ぎと言われました。

ポイントは、
・深爪ダメゼッタイ
・カーブをつけずまっすぐ切る
・白い部分は余裕をもって残しておく

181018-01.png

ちなみに自分、白い部分があったら食い込む気がして、端の方まで切りまくってたんですが、今までの努力は完全に逆効果だったんですね(汗)

なるほどな……。
道理で年々悪化するわけだ……。

あとそれから、ウェブ拍手コメントで、ドイツ式の「B/Sブレース」という治療法を教えて頂きました。

色々調べてみたところ、これなら痛くなさそうなので、もし再発してしまったら参考にしようと思います。

以上、巻き爪の話その2でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

巻き爪の話

こんにちは、らくだです。

小説投稿と一切関係ない話題ですが、自分は足の親指が巻き爪(?)っぽくて、皮膚に食い込んで痛いんですよね。

それでまあ、痛いだけならいつものことなんですが、出血して腫れてしまったので仕方なく病院に行ったんですよ。

以下お医者さんとの会話。

「あー、かなり食い込んでますね」
「ですよね、痛いです」
「麻酔して切りましょうか」
「え、いや、それはちょっと……」
「麻酔イヤ? じゃあこのまま切りますね(ニコッ)」

いや違うんですけど!?
麻酔じゃなくて切るのがイヤなんですけど!?

と説明してる暇もなく、お医者さん処置を開始。

スムーズすぎるだろ!
ホームページにスムーズな対応がウリって書いてあったけど本当だな!

というわけで麻酔もなしに爪と皮を切られました。
自分はドMですが状況を楽しむ余裕もなくとても痛かったです。

でもまあこれで原因が除去されたわけですし、今度爪が伸びてきたら、放置せずにしっかり手入しようと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする