2019年06月04日

美しい日本語

ふと思ったんですが、無関係な人に口出しされた時「外野は黙ってろ」と言いますが、家族に口出しされた時「内野の意見は聞こう!」とは思わないですよね。

だから何ってわけでもないんですが。
あれこれ考え始めると日本語って不思議です。

さてさて。
日本語と言えば第11回日本語大賞の募集が始まりました。

【第11回日本語大賞】
https://www.nihongokentei.jp/grandprize/

・受付期間 2019年6月1日(土)〜9月30日(月)
・結果発表 2020年2月中旬
・規定字数 1,600〜2,400字(一般の部)
・応募方法 郵送のみ受付、ウェブ応募不可

テーマ
小学生の部・中学生の部「おもしろい日本語」
高校生の部・一般の部「美しい日本語」

美しいと言っても色々な観点があると思います。
単語の持つ美しさ、文法の美しさ、言い回しの美しさ。

しかし一番重要なのは使う人がどんな気持ちを込めるかですよね。
それによって言葉は美しくもなるし汚くもなるんじゃないでしょうか。

というわけで。
自分も普段使う日本語に美しい気持ちを込めたいと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

第4回ラジオドラマ短編賞の発表

こんにちは、らくだです。

小説家になろうで開催された「第4回MBSラジオドラマ短編小説賞」の最終結果発表がありました。

以下リンク。
受賞者様はおめでとうございます。

【特設ページ】
https://syosetu.com/event/m-radio2018/

第3回までは短編小説の募集でしたが、今回は「童話・詩・エッセイ」という、いわゆるその他ジャンルの募集でした。

なお受賞作品は童話です。
小説家になろうで閲覧できるのでアドレスを掲載。

【ルビーのジャム(亀沢かおりさん)】
https://ncode.syosetu.com/n0197fm/

ほっこりアニマル童話かと思いきや途中で泣かせにくる展開……!

もうね……。
最近歳のせいかすっかり涙腺が緩くなって……。

とにかくハートウォーミングな童話なんですが、これをフリーザ様(の中の声優さん)が朗読すると思うと、どんな感じになるのか想像がつかないですね。

なお放送予定は7月頃だとか。
日程が発表されたら紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

『心に響く』エッセイコンテスト

こんにちは、らくだです。

転職してようやく10日が過ぎました。
拍手や応援コメントありがとうございます。

このブログは小説投稿ブログですが、投稿とまったく関係ない私生活まで応援してもらえ、思わず心がほっこりする気分です。

さてさて。
ほっこりと言えばこんなコンテストを見つけました。

【『心に響く』エッセイコンテスト】
https://grapee.co.jp/grape_award.html

・募集内容 『心に響く』がテーマのエッセイ
・規定字数 1,000字〜1,500字
・投稿締切 2019年9月30日(月)
・結果発表 2019年12月上旬予定
・応募方法 ウェブ応募(テキストファイル)
・受賞特典 賞金20万円&記念品(最優秀賞1名)

ちなみにらくだ図書館が約500字、電撃大賞のあらすじが約800字なので、それより少し多く書けば規定字数に到達します。

それで賞金20万円って多いですよね。
もちろん最優秀賞に選ばれるのは簡単ではないと思いますが。

何はともあれ、心に響く体験は誰しもあると思うので、皆様も素敵なエピソードを投稿してみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

6月のあいうえお作文

こんにちは、らくだです。

公募ガイドの最新号を読みましたが、自分のあいうえお作文は今月も不採用で、雑誌に載る難しさを改めて痛感している次第です。

でもそこが公募の面白さでもあるんじゃないかと。

落選するとその瞬間はガッカリしますが、次はもっといい作品を送るんだというモチベーションに繋がりますし、逆境もなるべく楽しんでいきたいです。

というわけで。
来月のお題は「かみかざり」だそうです。

【公募ガイドファンクラブ】
https://www.koubo.co.jp/reading/rensai/oubo/fanclub/fanclub.html

下の句の「ざ」が難しい……!
ここはもうあの単語を使うしか……!

か・書きたいと
み・みなぎる意欲
か・隠さない
ざ・ザビエル萌えに
り・理由などない

まあザビエルの是非はさておき、作者に好きな属性(性格なり職業なり)があるならば、それを思いっきり書き切るのって大事だと思うんですよ。

そもそも自分を表現するのが創作ですからね。
これからも恐れず隠さず情熱をぶつけたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

賞金獲得レース!

こんにちは、らくだです。

公募ガイドが賞金獲得レースの参加者を募集中です。
小説投稿本来の趣旨からは外れますが面白いのでリンクを紹介。

半年間にゲットした賞金の総額を、5名の芸人さんと競い合うという、バラエティ番組のような企画です。

【賞金獲得レース】
https://www.koubo.co.jp/race/

・募集人数 読者枠10名
・挑戦資格 公募や投稿が大好きな方
・応募締切 2019年5月7日(火)
・活動期間 2019年5月〜10月の半年間
・結果発表 公募ガイド2020年1月号
・参加特典 成績上位5名に5,000円進呈

仮に電撃で大賞を受賞したら300万円ゲットですよね。
ただそれだと時間も労力もかかるし現実的には難しいです。

となると、手が届きそうな短編の賞をメインで狙うのもアリ。

また公募は小説の賞に限らないので、例えば「ゆるキャラの名前募集」みたいな企画に応募して、細かい謝礼を積み重ねていく戦略もありそうです。

なお自分が参加者だったら、一発勝負でビッグな賞に挑戦したけど落選して最下位という、残念だけど芸人的に美味しいポジションを狙いたいですね!

というわけで公募ガイドの賞金獲得レースの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする