2020年08月09日

ビギナーズ小説大賞

公募ガイド9月号の特集は「夏休みの3日間で書ける! 小説キット」です。
詳細は本誌参照ですが公式サイトにダイジェストで紹介が載っています。

【夏休みの3日間で書ける! 小説キット】
https://www.koubo.co.jp/magazine/tokusyu/202009.html

さらに今回は!
この企画と連動してビギナーズ小説大賞が開催されます!

すべての応募作品を編集部が添削して感想を送ってくれるという夏休みに相応しいスーパー太っ腹な企画です。

【ビギナーズ小説大賞】
https://www.koubo.co.jp/reading/tanpatsu/oubo/beginners.html

・募集内容 テーマ、題材など自由の短編小説。未発表オリジナル作品に限る。
・規定枚数 400字詰原稿用紙10枚以内
・応募方法 郵送またはウェブ応募
・応募締切 2020年9月8日(火)
・結果発表 公募ガイド12月号(11/9発売)

なお応募資格は「初めて小説を書いた人、またはそれに近い初心者。初心者でも入選歴のある方は不可」ということです。

私は小説初めてじゃないですが、実力の面では完全に初心者だし、入選歴はマジで一度もないし、条件的には「それに近い者」に該当するような気がするんですけど応募していいですかね?(たぶんダメ)

以上、ビギナーズ小説大賞の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

コミカライズ・パーティ

こんにちは、らくだです。

ピクシブが10周年企画「pixiv小説10周年×pixivコミック コミカライズ・パーティ」という賞を開催中です。

【コミカライズ・パーティ】
https://www.pixiv.net/novel/contest/novel10thcomic

以下、5つの募集部門とそれぞれのテーマ。

・ジーンピクシブ部門 「少年少女の異世界奮闘記」
・comic POOL部門 「オタク女子の異世界転生」
・Palcy部門 「最高カップル」
・ピクシブエッセイ部門 「少し不思議な日常」
・ビーズログCHEEK部門 「女性が楽しめる&活躍する異世界ファンタジー」

エッセイ部門に応募しようかな〜と思って説明を読んだら……ん???

「日常を取り扱ったものならばなんでもOK! 人間と宇宙人の友情や、動物同士の他愛のない日々、教師と生徒の恋愛、異世界での日常などなど。BL、百合など、恋愛要素が入っても構いません」

宇宙人……?
エッセイって自分の実体験を書くものじゃないの……?

恐らくここで言うエッセイは、「日常を取り扱った架空の小説」のようですが、それにしたって教師と生徒の恋愛が日常なのはどうなのかなという気はします。

以上、「pixivコミック コミカライズ・パーティ」の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

第1回ごにんしき大賞

こんにちは、らくだです。

皆様はスマホの音声認識機能を使っていますか?
私も使ってますが文字を打たなくていいので便利ですよね。

ただし思わぬ誤認識が発生して困惑してしまう時もあります。
そんな誤認識のエピソードを募集するコンテストを発見しました。

【第1回ごにんしき大賞】
https://www.koubo.co.jp/system/contest/goninsiki/

・募集内容 AI音声認識中に起きた誤認識のエピソード
・受付期間 2020年8月1日(土)〜9月30日(水)
・結果発表 2020年12月1日(火)
・賞品内容 5万円分ギフト券・記念品等(大賞1名)

なお誤認識ではないですが、我が家の空気清浄機は長らく放置すると、恨みがましく「忘れられているのかなぁ?」とつぶやきます。

お前……。
構ってちゃんだったのか……。

で、仕方なく電源を入れると挨拶が「お久し振りです」。

何なんですかそれ皮肉ですか!
面倒な彼女みたいな発言しますねあなた!

というわけで最近は音声オフで使ってますが、何故か良心が咎める(機械相手なのに……)ので、たまには音声を入れて使ってあげようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

第2回漫才・コント大賞!!

こんにちは、らくだです。

小説家になろうで「第2回漫才・コント大賞!!」が開催されます。
その名の通り漫才もしくはコントのネタを募集するコンテストです。

【第2回漫才・コント大賞!!】
http://getup-getlive.com/syosetuka/

・募集内容 完結した漫才、コントのネタ作品
・応募条件 応募期間内に新規投稿された作品であること
・規定字数 1,000文字〜2,000文字
・受付期間 2020年7月13日(月)〜8月16日(日)

このコンテスト、去年の9月に第1回が開催されましたが、第2回も開催されるということは前回好評だったんですね。

なお前回の受賞作は上村夏樹様の『【コント】ヒロイン喫茶』です。
上のサイトからも辿っていけますが作品ページへの直リンクはこちら。

『【コント】ヒロイン喫茶』
https://ncode.syosetu.com/n4508fu/

めっちゃ面白いので是非。
店員の間違ったツンデレ暴走が個人的にツボ。

最近は暗い話題が多いですが、こういう世の中が沈んでいる時だからこそ、笑いで読んだ人の気持ちを明るくできたら素敵ですよね。

以上、「第2回漫才・コント大賞!!」の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

夏のホラー2020

季節は夏!
夏といえばやっぱりホラー!

というわけで。
小説家になろうの公式企画「夏のホラー2020」の応募要項が公開されました。

今年のテーマはズバリ「駅」です。

【夏のホラー2020】
https://syosetu.com/event/horror2020/

<例>
・終電後にやってくる行先不明の列車
・誰もいないはずなのに声が聞こえる待合室
・どう歩いても出口にたどり着けない駅構内

3つ目の例「横浜駅SF」……。

それはそうと、駅ってにぎやかなイメージなので、一見ホラーやオカルトとは結び付かないような気が。

ただ、昼間にぎやかだからこそ、誰もいない深夜のギャップが余計に怖いのかもしれません。

学校とか遊園地もそうですもんね。
どちらも過去のこの企画でテーマになってましたが。

なお受付開始は7月9日からなので、自分はどちらかというとホラー苦手ですが、怖いもの見たさ(?)でチェックしてみようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする