2019年02月05日

母の日参り手紙コンクール

こんにちは、らくだです。

まだ早いですが5月の第2土曜日は母の日です。
もともとは亡き母を偲ぶ1人の女性の呼びかけで始まった風習(?)だとか。

そんな母の日を記念して「第2回・母の日参り手紙コンクール」が現在作品を募集中です。

【応募要項】
https://www.koubo.co.jp/system/contest/hahanohi-mairi2019/

・募集内容 亡き母への手紙
・規定字数 400〜600字
・応募締切 2019年3月29日(金)
・受賞賞金 金賞10万円、銀賞5万円、銅賞2万円

このコンテストで募集しているのは、実際に亡くなった母への手紙で、フィクション作品は応募できません。

母であれそれ以外であれ、大切な家族を失うのは、想像以上につらいことです。
思い出しただけで涙が止まらなくて、手紙なんて書けないかもしれません。

それでも、綺麗な文章じゃなくても、自分の気持ちを書き出すことは心の癒しになるはずですよね。

私もそう思って亡き息子へ手紙を書きました。
そしてラブレターコンテストに応募して落選しました。

という残念すぎるオチはさておき、亡き人を偲ぶ時間は重要だと思うので、心にとまった方は是非応募してみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

私のブログ大賞

皆様こんにちは。
今回は公募情報をお届けします。

ウェブマガジンのBooks&Appsで「私のブログ大賞」なるコンテストが開催されています。

【応募要項】
https://blog.tinect.jp/?page_id=53482

・ジャンル 不問
・規定字数 3,500〜5,000字
・応募締切 2019年3月31日(日)
・参加資格 不問(ツイッターのアカウント必須)
・受賞賞金 大賞50万円 準大賞10万円、佳作1万円など
・ファイル形式 Googleドキュメント、およびWord等のドキュメントファイル

応募要項を確認したところ、ブログそのものを審査する賞ではなく、ブログ風に書きおろした3,500〜5,000字のエッセイを募集するコンテストみたいですね。

なお注意書きにはこんな文言が。

「普段ご自身のブログやSNSで発信をされている筆致そのままに、いつもどおりの内容の延長でご応募して下さい」

今いつも通りって言ったな?
つまりドタバタ投稿コメディ(ドM風味)で応募したらええんやな?

それはさておき、発信形態はブログ以外のSNSでもいいようなので、エッセイにご興味のある皆様はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

ラジオドラマ短編小説の放送日

こんにちは、らくだです。

100均のタッチペンが壊れたから、奮発して2,000円のタッチペンに替えたら、今までのは何だったんだレベルに反応がよくなりました。

おいおい?
こんなに軽く触れただけで反応するなんて敏感すぎるぜ?
(※スマホの話です)

やっぱり感度って値段によって違うんですね。
言われてみればラジオだってそうですもんね。

さてさて。

ラジオといえば、第2回MBSラジオドラマ短編小説賞の受賞作品の放送日が決定しました。

【受賞作品放送のお知らせ】
https://blog.syosetu.com/?itemid=3989

・番組名 小説家になろうPresents ラジオドラマやってまーす! 第2弾
・出演者 上坂すみれ、小野友樹
・放送時間 2019年1月28日(月)19〜20時
・チャンネル MBSラジオ AM1179kHz/FM90.6MHz

放送地域は近畿地方のみですが、radikoのタイムフリー機能を使えば、放送から1週間は聴けるとか。

また近畿在住以外の方も聴けるよう、後日アーカイブがウェブ配信されるようなので、詳細が判明したらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

期間中受賞

こんにちは、らくだです。

命日の話、シリアスすぎたかなと書いた後で心配になったのですが、ウェブ拍手からいたわりの言葉を頂いて励まされました。

こういうのってリアル友人には逆に言えないですからね。
いやまあ言えない以前にリアル友人とかほとんどいませんが。

とにかく私の日記を読んでくれて、画面の向こうの誰かが共感してくれるのは、とても幸せなことだと思いました。

さてさて。
今回は第7回ネット小説大賞について。

コンテスト自体の本発表は5月ですが、一足お先に、期間中受賞作品が決まったようです。

【期間中受賞作品】
http://www.cg-con.com/novel/7_novelcon/info/001.html

受賞者様はおめでとうございます。
締切前に刊行が決まるというのはネット小説ならではですね。

なお正式な締切は2月4日です。
今から応募すると抽選で図書カードが当たる滑り込みキャンペーンも実施中。

【滑り込み応募キャンペーン】
http://www.cg-con.com/novel/7_novelcon/info/002.html

以上、ネット小説大賞の期間中受賞&キャンペーンの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

TO-BE小説工房

こんにちは、らくだです。
公募ガイドの添削企画「TO-BE小説工房」が掌編作品を募集中です。

選考委員は阿刀田高先生。
最優秀作品は公募ガイド紙面に掲載されます。

【TO-BE小説工房】
https://www.koubo.co.jp/reading/rensai/oubo/toben/tobe.html

・規定字数 400字詰原稿用紙で5枚
・ファイル Wordのみ受付(Wordのない人はテキストで応募)
・応募点数 複数応募可(ただし2、3編に絞って応募することを推奨)
・受賞特典 最優秀賞3万円(商品券)&公募ガイド紙面に掲載し添削

テーマは毎月変わります。
1月と2月のテーマは以下の通り。

・第49回「修羅場」
応募期間:1/1〜1/31

・第50回「トイレ」
応募期間:2/1〜2/28

修羅場なぁ……。
自分の人生が修羅場だわ……。
いやもうしつこいけど何度でも言うよ……。

ちなみにこの企画、入選しなくても添削(有料ですが)してもらえるので、掌編を書かれる皆様はチェックしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする