2018年05月07日

第5回オーバーラップWEB小説大賞

こんにちは、らくだです。

小説家になろう×オーバーラップの「第5回オーバーラップWEB小説大賞」が今年もまた開催されるようです。

この賞もすでに5回目なんですね。
なんというか時が流れるのは早いものです。

【第5回オーバーラップWEB小説大賞】
http://over-lap.co.jp/narou/narou-award5/

・投稿締切 2018年10月31日(水)
・規定字数 締切までに本文が10万字以上(完成・未完問わず)
・応募方法 なろうに作品をUPし「OVL大賞5」のキーワードを設定
・受賞特典 賞金(大賞50万円、金賞30万円、銀賞20万円)&書籍化確約

今回は新たに「随時刊行システム」を導入したそう。

具体的には、
・応募期間中は常に選考をおこなう
・受賞作が決定したら順次刊行していく

というシステムで、一応締切は10月の予定ですが、その前に受賞が決まって出版される可能性もあるんだとか。

これはネット小説の賞ならではですが、締切より前にライバルを出し抜いて受賞できる(かも)というのは、投稿者にとって夢がある制度ですよね。

あと関係ないですが、応募要項のページが宇宙っぽくて綺麗なので、コンテストに参加されない皆様も是非チェックしてみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

ネット小説大賞のアンケート

こんにちは、らくだです。

昨日ネット小説大賞の2次結果について紹介しましたが、発表ページで中間アンケートが実施されている模様です。

以下リンク。

【発表ページ】
http://www.cg-con.com/novel/6_novelcon/info/005.html
(ページの真ん中あたりにアンケートへのリンクあり)

<質問項目>
・どの立場でコンテストに参加したか(選択)
・第何回からコンテストに参加しているか(選択)
・第6回ネット小説大賞に参加してどうだったか(選択)
・2次選考を通過した作品で特に注目している作品(自由記述)
・コンテストで実施中の施策で特によかったと思うもの(複数選択)
・第7回があったら参加したいか(選択)
・第7回でやってほしい企画(自由記述)
・その他ネット小説大賞に関するメッセージ(自由記述)

コンテストに対するアンケートというのは、今までありそうでなかった試みだと思います。

たいていの場合、新人賞というのは「送る⇒評価される」の一方通行で、それに対してこちらが意見を言えるような機会は少ないですからね。

なお作者として参加した人はもちろんですが、立場の選択肢に「読者」という項目もあるので、読み手として賞を楽しんだ人も感想などを回答してみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

ネット小説大賞の2次発表

こんにちは、らくだです。
今回は第6回ネット小説大賞の2次発表について紹介します。

【発表ページ】
http://www.cg-con.com/novel/6_novelcon/info/005.html

・応募総数 10,156本
・1次通過 596本(約6%)
・2次通過 73本(約0.7%)

気になる選考のポイントですが、以下の項目を特に重視した模様。

<1次選考>
「キャラクターや世界観の設定のおもしろさ」「文章の読みやすさ」「先を読みたくなるか」

<2次選考>
上記項目に加え「作品がどういった読者の目に留まり、そして離さないか」

つまり1次では作品そのものを評価する感じですね。
で、2次では面白いのは前提として、その上でどう売っていくか評価する感じ。

それと今回は一般文芸の通過作品が多かったそうです。

一般文芸はなろうの主流ジャンルではありませんが、選評を読んだら「これから発掘していきたい」という意気込みが感じられるので、得意な方は挑戦してみるのもいいかもしれません。

以上、ネット小説大賞の2次発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

文学フリマ短編小説賞2018

こんにちは、らくだです。

小説家になろうの短編コンテスト「文学フリマ短編小説賞2018」が今年もまた開催されるようです。

特設サイトは5月21日にオープン予定。
現在はそれに先駆けてなろうブログで概要が発表されています。

【文学フリマ短編小説賞2018】
https://blog.syosetu.com/?itemid=3422

・募集内容 オリジナルの短編小説
・開催期間 2018年5月21日〜6月11日
・規定字数 40,000字以下(話数は自由)
・応募条件 応募期間内に新規投稿された作品(既存作品不可)
・選考方法 開催期間内の「ポイント評価」と「アクセス数」を元に評価

大賞を受賞した作品については、イメージイラストが用意されて、文学フリマで販売する冊子へ収録されるとか。

ちなみにこのコンテスト、今回で3回目ですが、過去2回の応募数は以下。
・第1回 1,293作品
・第2回 774作品

短編で参加しやすいという理由もありそうですが、かなりの応募数ですし、今回もきっと盛り上がるのではないでしょうか。

なお上に書いた通り、特設サイトは5月21日オープンなので、その時になったらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

なろうコンの1次発表

こんにちは、らくだです。
第6回ネット小説大賞(なろうコン)の1次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://www.cg-con.com/novel/6_novelcon/info/002.html

・応募総数 10,156本
・1次通過 596本
・通過率 約6%

ちょっと、ちょっと!
応募総数10,000超えとか、一人勝ちじゃないですか!

しかもなろうコンのすごい部分は、それだけ圧倒的な応募数を集めておきつつ、選考がランキング至上主義じゃないところですよね。

実際に今回の1次通過リストを見ても、ポイント1ケタや2ケタの作品が載っていますし、これは賞として非常に大きな魅力かと。

たとえばカ○ヨムコンとかは、読者ランキングで上位に行かなければ、そもそも読んでもらえないシステムですからね……。

それはともかく、発表ページには選考のポイントなどが載っているので、なろうコンに参加しなかった投稿者さんにとっても参考になるのではないでしょうか。

なお2次発表は4月下旬のようなので、公式サイトが更新されたら、また改めて紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする