2020年11月29日

あらすじ大賞リターンズ結果発表

こんにちは、らくだです。

コバルトの投稿企画「あらすじ大賞リターンズ」の発表がありました。
受賞作品5本と選外佳作11本がコバルト公式サイトで公開されています。

掲載された皆様はおめでとうございます!

【あらすじ大賞リターンズ】
https://cobalt.shueisha.co.jp/contents/arasuzi_return_award/

どのあらすじも魅力的ですが、個人的にもっとも気になったのは、ずばり「ナルキッソスくんの自己PR」でしょうか。

集団面接で偶然一緒になった美男子がギリシャ神話のナルキッソスで?
しかも彼は就職するまで神話の世界へ帰れない呪いにかかっている?

この時点でもう面白いわ!!!

これは是非とも本文を読んでみたいですね。
何ならこの設定でドタバタコメディを書いてみたい。

それにしても、私は「あらすじだけ考えるなんて逆に難しいなぁ」と思っていましたが、こうしていざ発表ページを見ると皆様の発想力の豊かさに驚かされるばかりです。

この企画自体ネタっぽい側面もありますが、真面目に本文を読んでみたくなるあらすじも多いですし、将来的にここから短編賞やノベル大賞で受賞する作品が出てきたら面白いですよね。

以上、あらすじ大賞リターンズ結果発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

テーマ別小説企画「お仕事LOVE」

こんにちは、らくだです。
魔法のiらんどの「テーマ別小説企画Novelite」の発表がありました。

今回の特集テーマは「お仕事LOVE」。
現代物からファンタジーまで様々なお仕事LOVE作品が集まった模様です。

【テーマ別小説企画「お仕事LOVE」】
https://maho.jp/special/entry/novelite/novelite-oshigotolove

話は少しそれますが、先日仕事で取引先を訪問したら、オフィスタワーの高層階だったので素晴らしい眺望でした。

で、思わずテンションが上がった私は、一緒に行った会社の先輩に言いました。

「夜景はさぞロマンチックでしょうね〜。こんな環境で残業したらオフィスラブ芽生えちゃいますよ!」
「この会社、基本テレワークだし残業ないよ(一刀両断)」

というわけで、先輩にはバッサリ否定されましたが、素敵なオフィスの風景を目に焼き付けて妄想の糧(?)にしようと思います。

なお12月のテーマも発表されました。
今回に引き続き次回も鉄板の人気テーマです。

大募集!「両片想い」

本当は両想いにも関わらず、本人は片想いだと勘違いしている……というシチュエーションは、ラブコメの王道ですよね。

ピックアップは12月下旬ということなので次回の発表も楽しみです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

スタンプ機能リリース

こんにちは、らくだです。

魔法のiらんどに待望のスタンプ機能が実装されました。
単にスタンプを押すだけじゃなく連打など少し変わった機能があるようです。

【スタンプ機能リリース】
https://maho.jp/info/entry/sys-20201126

(1)スタンプの種類は5種類
⇒「ぐっときた」「泣ける」「キュン」「尊い」「好きです」

(2)スタンプは連打できる
⇒連打することで共感の深さを表現可能

(3)そのページに押されたスタンプを閲覧できる
⇒他のユーザーがどんなスタンプを押しているか確認可能

スタンプの種類が多いのは面白いですが「ぐっときた」「キュン」「尊い」ってほぼ同じ意味じゃないですかね……?

キュンとしたけどぐっとこない状況とかあるんでしょうか。
まあスタンプは複数押せるので被っていたら全部押せってことでしょう。

何はともあれ、感想やコメントを見る感じ、iらんどは若いユーザーが多いようなので、スタンプ機能は幅広く浸透しそうな感じですよね。

あと今回の実装にはありませんが、作者的には「もっと読みたい!」ボタンがあったら、執筆のモチベーションが上がって嬉しいかなと思います。

以上、魔法のiらんどスタンプ機能リリースの話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

『わが家は幽世の貸本屋さん』コラボ小説コンテスト

こんにちは、らくだです。

魔法のiらんどで「『わが家は幽世の貸本屋さん』コラボ小説コンテスト」が開催されます。

コラボといっても、いわゆる二次創作の募集ではなく、和風あやかしをテーマにしたオリジナル作品を募集するコンテストです。

【『わが家は幽世の貸本屋さん』コラボ小説コンテスト】
https://maho.jp/special/entry/contest-kashihonya_san

・募集テーマ 「心に沁みる和風あやかしの世界」
・規定字数 8万字〜10万字
・受付期間 2020年12月1日(火)〜2021年3月1日(月)
・結果発表 2021年5月頃予定

なお、求める作品として下記4点が挙げられています。

・募集テーマ「心に沁みる和風あやかしの世界」から連想したオリジナル作品(一次創作)。
・『わが家は幽世の貸本屋さん』と同じくどこか現実世界とつながった設定であること。
・古き良き「和」の奥深さが感じられる作品。
・優しい言葉を読者に投げかけるような作品。

私はこの内容を見て『千と千尋の神隠し』を連想しました。
あの作品は不気味だけど優しい独特の世界観がありますよね。

千と千尋はアニメですが、和風&あやかしはライト文芸の人気ジャンルなので、テーマに合ったネタをお持ちの皆様はチェックしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

「最後に見た景色」

こんにちは、らくだです。

先日ご紹介した魔法のiらんどの「#ワンライらんど」。
この土曜日から月曜日までが第3回の開催期間となっています。

【第3回#ワンライらんど】
https://twitter.com/mahonovel/status/1329967771560542209

<テーマ>
「最後に見た景色」

<スケジュール>
・11月21日(土)11時 テーマ発表
・11月22日(日)11時 執筆開始
・11月23日(月)11時 締切

最後に見た景色……。
なんとなく悲しい気分になるテーマですね……。

それにしても、第1回が「恋に落ちる音」で、第2回が「下剋上」だったので、第3回のこのテーマは正直なところ意外でした。

とはいえ一口に最後といっても色々あると思います。
人生の最後、恋愛の最後、卒業、退職、引退……などなど。

なので捉え方によっては前向きな内容にも出来そうですよね。
たいていの場合何かの終わりは新しい何かの始まりでもありますし。

というわけで、ユーザーの皆様は「最後」をどう解釈したのか、結果発表を楽しみに待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする