2017年07月12日

ビーンズの3次結果

こんにちは、らくだです。

毎年7月10日前後はPVが増えるんですが、今年は電撃不参加宣言をしていたせいなのか、まったくそんなことはありませんでした。

ちくしょう……。
常木らくだの時代は終わったのか……。
(そもそもそんな時代ない)

さてさて。
話は変わりますがビーンズの3次発表がありました。

通過者の皆様はおめでとうございます!

【発表ページ】
http://shoten.kadokawa.co.jp/beans/awards/

・応募総数 363本
・1次通過 29本(約8%)
・2次通過 12本(約3%)
・3次通過 6本(約1.6%)

最終発表は9月初旬ですが、今から更新が楽しみですね。

なおビーンズ小説大賞といえば、カクヨム経由での応募が可能になったり、18歳以下のジュニア部門が新設されたり、今年から色々と新しい取り組みがスタートしました。

従来の新人賞と共にそちらの経過についても見守っていきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

コバルトイラスト大賞の講評

こんにちは、らくだです。

電撃の1次発表などで話題にするのが遅れましたが、7月7日に、第63回コバルトイラスト大賞の発表がありました。

以下リンク。
掲載された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/illust_prize_63/

今回の講評は勉強になりました。
上記リンクからそのままコピーします。

**********
イラストの絵柄には流行があり、コバルト・イラスト大賞に寄せられる作品も、流行の移り変わりで絵柄の傾向が移り変わります。いい作品を描くために、流行に敏感であることは大切ですが、流行に振り回されすぎると、自分の絵になりませんし、ここで佳作以上に入っている方は、その人ならではの個性が評価されています。描く技術を上げることはもちろんですが、自分の絵のどこが魅力になるか、意識して描くことをおすすめします。
**********

これは小説にも言えるんじゃないかなーと。

最近の流行はチェックしつつ、自分の個性もしっかり出していくという、そのバランスが大切ですよね。

まあ言うは易しで実践は難しいですが、創作者を目指す人間として、心の片隅に留めておこうと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

ノベル大賞の4次発表

こんにちは、らくだです。
九州地方は記録的な豪雨ですが、皆様の地域は大丈夫でしょうか。

創作活動も平和な日常あってこそ。
該当地域の投稿者さんは充分にお気を付けください。

さて、今回の話題はノベル大賞の4次発表について。

以下リンク。
いよいよ9本まで絞られましたが、通過者様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://orangebunko.shueisha.co.jp/novel-award/result

・1次通過 274本
・2次通過 125本
・3次通過 37本
・4次通過 9本

現段階では応募数がわからないので、通過率(意外と好評!)の計算はできませんが、情報が判明したらまとめて載せたいと思います。

ちなみに今年の通過リスト、ページ上部に「1次通過作品に漏れがありました」と書いてあるので、サイトを見るたびにドキッとして心臓に多大な負担が(汗)

ええそうよ……。
そんな自分は1次落ちよ……。

というわけで、最終発表でも無駄にドキッとしそうですが、いよいよ今年の受賞作が決定するので、更新予定の8月1日(火)を楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

第8回アイリス恋愛ファンタジー大賞

こんにちは、らくだです。

なろう×一迅社のコンテスト「第8回アイリス恋愛ファンタジー大賞」が今年も開催される模様です。

詳細は下記リンク先をご覧ください。

【応募要項】
http://www.ichijinsha.co.jp/special/iris/renaif_award8/

・最終締切 2017年9月19日(火)
・募集内容 女性向けの恋愛ファンタジー小説
・規定字数 自由(完結でも未完結でもオッケー)
・応募方法 なろうに投稿し「アイリス恋愛F大賞8」とキーワード入力
(「F」と「8」は全角入力なので注意!)

しかしこのコンテストも、もう第8回になるんですね。
最近始まった賞のように思えますが、月日が流れるのは本当に早いものです。

なおQ&Aを見ると、前回以前の作品を再応募しても問題ないらしいので、過去作をブラッシュアップして再チャレンジすることもできる様子。

というわけで。
恋愛ファンタジーを書かれる皆様は、参加してみてはいかがでしょうか。

なお第8回の募集が始まったばかりですが、第9回の開催も決定しており、9月20日から募集を開始するようです。

以上、第8回アイリス恋愛ファンタジー大賞の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

虫喰い小説賞の結果

こんにちは、らくだです。
コバルトの投稿企画「今野緒雪の虫喰い小説賞」の結果が出ました。

応募総数は42本だった模様。
作品が掲載された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/mushikui_award_result/

今回の企画は本文の数か所が空欄になっていて、「穴埋めをしながら物語を完成させる」という、国語のテストのような面白いコンテストでした。

というわけで。
掲載された5本を読みましたが、どれも個性が違って面白いです。

個人的には、
笑った作品⇒『崖っぷち』
感動した作品⇒『神様のインターバル』

ですが他の作品もそれぞれに魅力あり。
それほど長くないので皆様も是非読んでみてください。

それにしても、小説の本文は完全に一緒なのに、穴埋めの文章をちょっと変えるだけで、それぞれ全然違ったストーリーになるんですね。

そこに作者の個性が滲み出るし、読んだら投稿者として勉強にもなる、なんとも画期的な企画でした。

この穴埋めコンテストもそうですが、コバルトは一風変わった投稿イベントを開催するので、これからも注目していきたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする