2020年10月01日

第4回ビーズログ小説大賞

こんにちは、らくだです。

第4回ビーズログ小説大賞の応募受付が始まりました。
えんため大賞から独立してもう4年目なんて時の流れは早いものですね。

【第4回ビーズログ小説大賞】
https://bslogbunko.com/special-contents/bslog_award4/

・募集内容 和風・中華・西洋など異世界を舞台としたファンタジー小説
・受付期間 2020年10月1日(木)〜2021年5月10日(月)
・結果発表 2021年秋ごろ
・規定字数 10万字〜13万字
・応募方法 専用Webフォーム、またはカクヨム

なお今回から、書籍化と同時にコミカライズが確約となる「コミックビーズログ賞」が新設されました。

こちらの賞は求める作品が具体的に例示されています。
「令嬢」と「ざまぁ」は理解できますが「モフモフ」……?

@「〇〇系令嬢」悪役、オタク、など令嬢ものならなんでもOK
A「ざまぁ系〇〇」ヒール役の没落、ヒロインがヒール役に勝利など
B「モフモフ系〇〇」モフモフ要素ありの癒し系の物語

そしてさらに「私の推しはコレ!賞」も新設されます。
こちらは編集部の好みに刺さる作品を独断と偏見で選出するとか。

応募できるのは異世界ファンタジーのみで、現代部門はどうやら復活しないようですが、創刊15周年ということでさらなる盛り上がりを期待したいですね。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

第20回ビーンズ小説大賞ジュニア部門

こんにちは、らくだです。

第20回ビーンズ小説大賞ジュニア部門の応募要項が発表されました。
ジュニア部門は今年で4年目だと思いますがすっかり恒例になった感じですね。

【応募要項】
https://beans.kadokawa.co.jp/award/entry-1841.html

・作品テーマ 「音楽」「学校」「涙」から1つ選択
・応募資格 2021年1月10日時点で18歳以下であること
・受付期間 2020年10月1日(木)〜2021年1月10日(日)
・結果発表 2021年3月頃
・規定枚数 400字詰原稿用紙換算で50枚まで
・投稿方法 郵送応募のみ

応募資格が18歳以下なので、私自身は言うまでもなく応募できませんが、ジュニア部門は受賞作が公式サイトで公開されるので毎年それを読むのが楽しみです。

なんというか、20代の頃はジュニアの賞なんて全然興味なかったんですが、最近中高生の書く等身大の小説が1周まわってすごく好きになったというか……。

あの飾らない感じが逆にすごくいいんですよね。
私のような汚れた大人には真似しても書けるものではありません。

ちなみに今回の投稿方法は郵送オンリーに戻ったようです。
去年応募できた携帯サイトの「プリ小説」は応募要項から削除されました。

とにかく、今回もフレッシュな力作が揃うに違いないので、受賞作品の公開を楽しみに待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

ベリーヒルズビレッジ恋愛小説大賞

こんにちは、らくだです。

女性向け小説投稿サイトのベリーズカフェが「ベリーヒルズビレッジ恋愛小説大賞」というテーマ付きのコンテストを開催中です。

【ベリーヒルズビレッジ恋愛小説大賞】
https://www.berrys-cafe.jp/contest/berry-hills-village

・開催期間 2020年8月6日(木)〜11月10日(火)
・結果発表 2021年1月中旬
・規定字数 40,000字〜80,000字(60,000字程度を推奨)
・応募方法 ベリーズカフェに作品をUPし編集ページからエントリー
・大賞特典 賞金10万円+マカロン文庫より電子書籍化など

ここまでなら普通のネット新人賞ですが、このコンテストの何が特徴的かというと、架空の街「ベリーヒルズビレッジ」の設定が細かく決まっていることです。

それはもう見取図から館内案内までバッチリと。
あとヒルズに関する噂(ゴシップ)も設定に加えられています。

この架空の街ベリーヒルズビレッジを舞台に「富豪とのラグジュアリーな結婚」をテーマにした作品を募集するこの企画。

そこは女性向けだから結婚がテーマなんですね……。
むしろ私は富豪を暗殺して自分で経営したいですが……。

それはともかく設定が非常に細かくて、見ているだけでも色々想像できて楽しめるので、皆様もぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、ベリーヒルズビレッジ恋愛小説大賞の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

『少年のアビス』短編小説コンテスト

こんにちは、らくだです。

魔法のiらんどが10月に「ヤングジャンプ×魔法のiらんど『少年のアビス』短編小説コンテスト」を開催するそうです。

集英社とコラボすること自体も驚きですが、しかもコバルト文庫やオレンジ文庫ではなく、コラボ相手がヤングジャンプという点が意外ですね。

【『少年のアビス』短編小説コンテスト】
https://maho.jp/special/entry/collab-abyss

・受付期間 2020年10月2日(金)〜10月30日(金)
・結果発表 2020年12月中旬予定
・規定字数 下限なし〜8,000字程度上限

私は最初、アビスの2次創作を募集するのかと思いましたが、要項をよく読んだらそうではなく「指定のキーワードやイラストから着想を得たオリジナル小説」を応募する企画のようです。

募集部門は下記2つ。
受付期間や規定字数はどちらも共通です。

A)テーマお題部門
「私のアビス(深淵)」というキーワードから連想した小説やエッセイ

B)イラストお題部門
応募要項に掲載のイラスト(漫画の1シーン)から連想した小説やエッセイ

パッと見は異色のコラボですが、魔法のiらんど自体リニューアルで結構雰囲気が変わりましたし、これまで以上に幅広い作品が集まるサイトになることを期待したいですね。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

#大賞キャッチコピーらんど

こんにちは、らくだです。
魔法のiらんどで「#大賞キャッチコピーらんど」が開催中です。

魔法のiらんど小説&コミック大賞参加作品にキャッチコピーを設定し、作品URLと一緒にタグをつけてツイートすると、抽選で10名にアマゾンギフト券が当たるというキャンペーンです。

小説大賞とコミックシナリオ大賞、どちらでも参加できるようです。

【#大賞キャッチコピーらんど】
https://maho.jp/info/entry/campaign-awardcatchcopy-20200909

・対象作品 魔法のiらんど小説&コミック大賞に参加中の作品
・募集内容 35文字以内の自作のキャッチコピー
・開催期間 2020年9月9日(水)〜2020年9月18日(金)
・賞品内容 Amazonギフトコード500円分(抽選で10名)
・その他 投稿された作品はすべてTwitterのモーメントに掲載

最近はキャッチコピーを設定できるサイトが多いですが、私自身がネット掲載に不慣れなせいか、何を書いたらいいのかいつも頭を悩ませてしまいます。

作品をアピールする文章といっても、たとえば「珠玉のラブストーリー!」とか書くと、「いや……自分で言うの図々しくね?」みたいな心理が働くというか。

自分の場合は公募で落ち続けてきた影響もあるかもしれません。
投稿作品は基本的に落とされてダメ出しされる前提ですからね。

とはいえキャッチコピーは自作を宣伝できる貴重な場ですし、余計な照れや躊躇は捨てて、作品のいい部分を思いっきりアピールしたいところです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする