2017年09月21日

ドラゴンマガジン賞の結果

こんにちは、らくだです。

昨日ファンタジアの受賞作品が発表されましたが、短編部門のドラゴンマガジン賞と、キャッチコピー大賞の最終結果も公開されました。

以下リンク。
受賞者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://www.fantasiataisho.com/contest/30th_first.php
(ファンタジア大賞の発表の下に載っています)

ちょっと!
個人的に注目してた『クリスマス撲滅委員会』が受賞してるじゃん!
(その時の記事)

しかしジャンルがSFとな……?

てっきりリア充を呪う話かと思っていましたが、ドラゴンマガジン1月号に掲載されるようなので、いったいどういう作品なのか内容が楽しみです。

それからキャッチコピー大賞は、応募総数1,132本の中から、17本が選出&採用されました。

選ばれたキャッチコピーは、10月21日開催のファンタジア文庫大感謝祭で掲示されるので、会場へ行かれる予定の皆様はチェックするといいかもしれません。

というわけで。
今回はドラゴンマガジン賞&キャッチコピー大賞の結果に関する話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

ファンタジア受賞作品決定

こんにちは、らくだです。
第30回ファンタジア大賞の受賞作品が決定しました。

今回は候補作11本の中から、大賞1本を含む7作品が選出されるという、大豊作の回だった模様です。

以下リンク。
受賞された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://www.fantasiataisho.com/contest/30th_first.php

さっそくチェックしましたが、大賞の玖城ナギさんの「人生で初めて抱いた夢が10年かかって叶いました」というコメントが、個人的には印象に残りました。

その間ニートになって泣いたり、好きな子にフラれて泣いたり、会社の資金調達に苦しんだり、実に色々な苦労をされたようですが……。

ただどれだけ現実が大変でも、そこで負けずに投稿をし続けて、夢を叶えたっていうのがいいですよね。

同じ投稿者として励みにもなるし、自分もそんな存在になりたいです。

なお今回は特に色々なジャンルの作品が集まったようで、総評にも「レーベルを気にせずにガンガン送ってきてほしい」と書いてあるので、従来とは違った方向性でもチャンスはあるかもしれません。
(もちろん最終に残るくらい面白いことが前提でしょうが)

以上、第30回ファンタジア受賞作品決定の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

ラノ文の2次発表

こんにちは、らくだです。

ふと気がつけば9月も折り返しを過ぎました。
体調を崩しやすい時期でもありますが、こんな時こそふん張っていきましょう。

さてさて。
金曜日に富士見ラノベ文芸大賞の2次発表がありました。

リンクはこちら。
通過された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://www.fantasiataisho.com/contest/5th_bungei.php

・応募総数 372本
・1次通過 21本(約5.6%)
・2次通過 5本(約1.3%)

タイトルからの想像ですが、やはりライト文芸のレーベルだけあって、あやかし系やミステリー系が選ばれている印象ですね。

最終発表は10月中旬らしいので、更新を楽しみに待ちたいです。

なお以前もチラリと紹介しましたが、この賞は次回から「富士見ノベル大賞」に名称が変わり、応募要項も大幅に変更されました。

【富士見ノベル大賞】
http://www.fujimishobo.co.jp/L_novel_award/

締切は来年5月なのでまだ先ですが、応募予定の皆様は注意しましょう。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

集英社ラノベの3次結果

こんにちは、らくだです。

引き続き1週間遅れの話題ですが、第7回集英社ライトノベル新人賞(前期分)の3次結果が、公式サイトにアップされています。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://dash.shueisha.co.jp/award/dx7thAwardEarly/result.html

・応募総数 461本
・1次通過 66本(約14%)
・2次通過 17本(約4%)
・3次通過 6本(約1%)

それから公式ブログに告知がありますが、3次発表と同じ9月5日(火)に、3次落選分の選評も発送された模様です。

該当者にはもう届いている頃だと思いますが、選評は各選考段階(1次・2次・3次)の担当者ごとに送られるので、3次落選なら3通のメールが届いているはず。

詳しくは編集部ブログをご覧ください。

【《評価シート》メール送信のお知らせ】
http://sdbunko.blogspot.jp/2017/09/blog-post.html

というわけで。
今回は集英社ラノベ3次発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

GA前期の2次発表

こんにちは、らくだです。

読者の皆様にはあまり関係のない話ですが、シーサーブログの処理スピードが大幅に向上し、一瞬で記事が保存できるようになりました。

すごいよシーサー!
まあ今まで遅すぎたって側面もあるけどね!

さてさて。
1週間遅れの話題で恐縮ですが、GA前期の2次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/10/index.html

・応募総数 546本
・1次通過 148本(約27%)
・2次通過 27本(約5%)

GAは編集さんが投稿作についてツイートする場合があるので、発表前からドキドキできて、そこが最大の魅力じゃないかなーと個人的には思っています。

高評価だったら「よっしゃ当確!」みたいな感じ。
逆に低評価だった場合は発表前から落ち込むことになりますが。

とにかく今回は2次で5%という激戦なので、3次や4次がどうなるのか、今後のサイトの更新を見守りたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする