2017年08月28日

ファンタジアの注意事項

こんにちは、らくだです。

8月も残りわずかとなりました。
学生の皆様は夏休みの終了が名残惜しい限りでしょう。

さて本題。
ファンタジア大賞の公式サイトに投稿の注意事項が掲載されました。

月末の締切まで残り数日ですが、割と重要なことが書いてあるので、ウェブ応募に慣れていない方々は要チェックです。

【ファンタジア大賞・注意事項】
https://www.fantasiataisho.com/news/#n516

・アカウント登録はお済みですか?
・名前の登録について
・応募歴の入力について
・投稿フローを予めご確認いただくことをおすすめいたします
・アップロードガイドをご覧ください
・再投稿は禁止です
・投稿締め切り間際のお問い合わせについて

以上の7項目について詳しいアドバイスが載っています。

いずれも基本的な事項ではありますが、締切当日はバタバタしがちなので、できれば事前に確認しておきたいですね。

なお8月末といえばファンタジア以外にも、野性時代やオーバーラップ等の締切があるので、投稿される予定の皆様は頑張ってください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

MF通期の最終結果

こんにちは、らくだです。
第13回MF文庫J新人賞の通期の最終結果が発表されました。

受賞者の皆様はおめでとうございます!

【発表ページ】
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/award/result/13/

リンク先に講評が載っていますが、特に自分の心に残ったのは、志瑞祐先生のコメントの後半です。

要約すると、
・審査員の作品に対する評価はバラバラで多様性がある
・実際のところ審査の場で満場一致の評価が出ることはほとんどない
・十人が散々な評価をしても、誰か一人の心に深く突き刺されば、その作品はきっと成功する

という感じの話が書いてあります。
詳しくはリンク先の講評をチェックしてみてください。

これってものすごく、大切なことですよね。

たとえば選評で酷評されたりすると、「あーこの作品ダメなんだ」と落ち込んでしまいますが、それはあくまで一人の評価なわけで。

もちろん指摘された良くない部分を直すのは大事ですが、そもそも万人受けなど無理な話だし、自分の小説を全否定する必要はないよなーと思いました。

というわけで。
今回はMF文庫J新人賞(通期)最終結果の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

スニーカーの1次結果

こんにちは、らくだです。
ドラクエ11が発売されたのに、プレイどころか、まだ購入すらできていません。

仕方ないんや……。
今は艦これで精一杯や……。
(今回の夏イベ大変ですよね)

とまあそれはさておき。
第23回スニーカー大賞(春締切)の1次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://sneakerbunko.jp/award/index.php

今回気になった作品は、
『煉獄のパルプ〇テ 〜異世界賭博士の日常〜』

え?
これ大丈夫なの?

前回あった『涼宮ハルヒになりたかった女の子の話』は、同じスニーカー文庫だからいいとして、明らかにドラクエ元ネタの作品って平気なんでしょうか。

まあ問題ないから1次通過したんだろうし、○に入る文字が「ン」とは限らないですし、2次選考も通過することを願っています。

以上、スニーカー1次発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

えんため3部門の最終結果

こんにちは、らくだです。
えんため3部門の最終発表がありました。

以下リンク。
受賞者の皆様はおめでとうございます。

【ファミ通文庫部門】
・応募総数 533本
・1次通過 124本(約23%)
・2次通過 12本(約2%)
・3次通過 4本(約0.8%)
・受賞 4本(約0.8%)

【ビーズログ文庫部門】
・応募総数 304本
・1次通過 38本(約13%)
・2次通過 9本(約3%)
・3次通過 5本(約2%)
・受賞 3本(約1%)

【ビーズログ文庫アリス部門】
・応募総数 137本
・1次通過 17本(約12%)
・2次通過 7本(約5%)
・3次通過 3本(約2%)
・受賞 1本(約0.7%)

というわけで無事に受賞作が決定しましたが、講評や受賞者コメントは後日公開されるようなので、アップされたらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

ドラゴンマガジン賞の2次発表

こんにちは、らくだです。

富士見ファンタジアの短編部門「ドラゴンマガジン賞」の2次結果が公式サイトに掲載されました。

以下発表ページ。
通過された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://www.fantasiataisho.com/contest/30th_first.php#thirtyshort

・応募総数 305本
・1次通過 52本(約17%)
・2次通過 21本(約7%)

個人的に気になったタイトル
『クリスマス撲滅委員会』
『終末バレンタイン 〜お前ら、チョコがほしいなら奪い取れ〜』

こんなん共感するしかないわ(真顔)

と思ったら同じ作者さんじゃないですか!
ぜひ読んでみたいので通過することを期待してます!

なお「次は受賞作の発表」とあるので、3次選考はなく、この21本が最終候補作品になる模様。

日付も9月20日と予告されているので、どの作品が受賞してドラゴンマガジンに掲載されるのか、サイトの更新を楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする