2018年09月09日

えんためのリニューアル?

こんにちは、らくだです。

先日えんため大賞の最終発表がありましたが、選評と受賞者コメントが追加でUPされました。

以下リンク。
受賞された皆様は改めておめでとうございます。

【発表ページ】
https://www.enterbrain.co.jp/entertainment/awards/20n.html

・応募総数 520本
・1次通過 94本(約18%)
・2次通過 9本(約2%)
・最終候補 3本(約0.6%)
・受賞 2本(約0.4%)

なお総評にこんな言及がありました。

「次回からはよりレーベルカラーを強く押し出した形に新人賞を生まれ変わらせようと計画しております」

えんためのレーベルカラーと言うと、
・ゲームとの親和性
・メディアミックスに期待できる
・流行や定番以外の作品も割と受け入れてもらえる
(※個人の印象です)

という感じなので、その部分がさらに強調されるのかなと思いますが、何にせよ今後発表されるであろう続報が気になるところです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

電撃の読者賞の続報

こんにちは、らくだです。

あっという間に9月になってしまいました。
まだまだ暑い日が続きますが今月も頑張っていきましょう。

さてさて。
今回は電撃の読者賞について。
何気なく公式サイトを見たら追記があったので紹介します。

【電撃大賞】
http://dengekitaisho.jp/

<読者賞について>
・2018年10月上旬スタート
・第25回の記念企画(つまり今年だけ?)
・小説、イラスト、コミック各部門で実施予定
・最も投票数が多い作品は文庫化や雑誌掲載など確約
・投票者には「ソードアート・オンライン」の待受画像を配布
・さらに抽選でプレゼント(内容は今のところ不明)が当たるチャンスも

発表日程が例年通りであれば、9月に4次発表で、10月に最終発表があるはず。

ということは……?
読者投票は最終発表の後で実施される……?

まあ日程が例年通りとは限らないし、その辺りの詳しい流れは不明ですが、受賞作品(最終作品?)が公開されるのは嬉しいですね。

小説部門はもちろんのこと、イラストやコミックも見られるようですし、投票企画は読者として純粋に楽しみたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

えんため最終発表&締切延長

こんにちは、らくだです。
本日はえんため関連の話題を2つお届け。

まずはえんため大賞ファミ通文庫部門の最終発表について。

【発表ページ】
https://www.enterbrain.co.jp/entertainment/awards/20n.html

・応募総数 520本
・1次通過 94本(約18%)
・2次通過 9本(約2%)
・最終候補 3本(約0.6%)
・受賞 2本(約0.4%)

最終候補3本から優秀賞1本と特別賞1本が選出されました。
後日公開されるであろう総評や受賞者コメントが楽しみです。

そしてもう1つ。
えんため大賞自作ゲームコンテストの締切が延長されました。

新たな締切は10月末。
当初の予定では9月末だったので1か月の延長ですね。

【自作ゲームコンテスト】
https://www.enterbrain.co.jp/entertainment/originalgame_2.html

締切延長=投稿数が少ないのでは……と勘ぐってしまいますが、何にせよ応募のチャンスが増えたのは喜ばしいことだと思います。

以上、えんため最終発表&締切延長の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

暴言カレンダー

こんにちは、らくだです。

例によって遅すぎる記事ですが、第8回集英社ライトノベル新人賞(前期)の2次発表があったので、リンクを紹介しておきます。

【発表ページ】
http://dash.shueisha.co.jp/award/dx8thAwardEarly/result.php

・応募総数 270本
・1次通過 60本(約22%)
・2次通過 17本(約6%)

通過作で気になったタイトルは、
『毎日殺伐!日めくり暴言カレンダー!』しゃけ

暴言カレンダー?
名言カレンダーじゃなくて?

というわけで、自分も暴言カレンダーの内容を考えましたが、いざ想像してみると暴言って意外と難しいなぁーと。

単にバカとかアホとかじゃなくて……。
もっとこう精神ダメージを与えるような……。

そして辿り着いた最高の暴言。
「今日の進捗 0文字」

いや暴言じゃないですがワナビにダメージを与える言葉ですよね。

それはさておき、3次発表は9月発表予定なので、サイトが更新されたらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

83歳の投稿者

こんにちは、らくだです。
第14回MF文庫Jライトノベル新人賞の最終発表がありました。

通期の応募総数は2,049作品。
その中から4作品が受賞となった模様です。

以下リンク。
受賞された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://bc.mediafactory.jp/bunkoj/award/result/14/

ところでチェックが遅れましたが、第4期で1次通過していた83歳の投稿者さんは、今リストを見たら残念ながら2次落ちだった模様です。

うう……。
このお方には是非とも受賞して欲しかった……。

でも83歳の投稿者さんがいて、しかもあのMFで1次通過したということに、自分は勇気をもらいました。

その事実を思い起こすと、年齢を理由に諦め半分になっている自分が恥ずかしいというか、結局のところ「自分の限界を決めるのは自分自身」なんだなって感じますよね。

というわけで、このおじいちゃん(馴れ馴れしい)には頑張って欲しいですし、自分も後輩として負けずにもっと頑張ろうという気分になりました。

オレ達の投稿生活はこれからだ!
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする