2020年11月30日

呪われし結婚記念日

皆様、今日は私の結婚記念日だって知ってますか?(知るわけがない)

入籍したのは7月10日ですが、挙式したのはそれから4か月後で、当時は「結婚記念日が2回ある、えへ☆」と考えていましたが、今となっては呪われし黒歴史を思い出す日が1年に2回あるのだから人生は残酷なものだと思います。

さてさて。
今回はカクヨムコンのツイートキャンペーンをご紹介。

去年のカクヨムコンでも開催されていた「書き出しツイートキャンペーン」が好評につき今年も実施される模様です。

詳細はカクヨムブログの告知をご覧ください。

【書き出しツイートキャンペーン】
https://kakuyomu.jp/info/entry/webcon6_tweet_cp2

・開催期間 2020年11月30日(月)〜12月6日(日)
・応募資格 ツイッターアカウントがあれば誰でもOK
・参加方法 「#カクヨムコン6スタート」のハッシュタグをつけてツイート
・当選賞品 オリジナル図書カード1,000円分(30名様)

書き出しキャンペーンという名前ですが、必ずしも応募作の冒頭をツイートする必要はなく、意気込みやコンテストへの期待などを書いてもいいようです。

いざ応募期間が始まったら、自作のURLをツイートする機会も多いと思いますが、せっかくですから該当ハッシュタグを付けて読者へアピールしたいですね。

以上、書き出しツイートキャンペーンの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

短編の賞の追加

こんにちは、らくだです。

12月1日から始まるカクヨムコンテストですが、短編特別賞と短編佳作を新たに追加するそうです。

詳細はカクヨム公式ブログをご覧ください。

【受賞のチャンスが広がりました】
https://kakuyomu.jp/info/entry/webcon6_short_regulation

短編賞(若干名)記念品&賞金10万円&コミカライズ
短編特別賞(10名)記念品(賞状、カクヨムオリジナルグッズ)NEW!
⇒わずかに短編賞に及ばなかったものの優れた作品に贈呈
短編佳作(30名)記念品(賞状)NEW!
⇒カクヨム編集部の目にとまったキラリと光る作品に贈呈

今回増えた賞については、受賞すると記念品が貰えるようですが、残念ながら賞金やコミカライズといった特典はないようです。

とはいえ、デビューに繋がらなかったとしても、自分の作品が選ばれたらもちろん嬉しいですし、その後のモチベーションが大幅に上がりますよね。

ちなみに短編の規定字数は10,000字以内。
10万字必要な長編と違って今から書いても充分に間に合います。

というわけで、短編のネタをお持ちの皆様は、詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、カクヨムコンテスト短編の賞追加の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

カクヨム甲子園2020の中間発表

こんにちは、らくだです。

カクヨム甲子園2020の中間発表がありました。
選考通過された皆様はおめでとうございます。

【ショートストーリー部門】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomukoshien2020_short

【ロングストーリー部門】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomukoshien2020_long

・応募総数 1,933作品
・ショートストーリー部門通過数 20作品
・ロングストーリー部門通過数 19作品

通過率は両部門とも約1%でした。
なかなか厳しい選考だったことがうかがえます。

それにしても、こういうコンテストを見ると、いつも「高校生がこれを書いたんだ!」ということに驚かされます。

正直、成人済みの大人と違って、高校生ってそこまで生活(ライフスタイル)に個人差がないと思うんですよ。

学校行って勉強して部活や塾に行って……みたいな?

それでも、人によってこれだけ作品に個性が出るあたり、きっと書き手の皆様の感性が鋭いんだろうなぁ〜と感じました。

最終発表は12月25日(クリスマス!)なので楽しみですね。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

カクヨム創作活動講座

カクヨムがオンライン配信で「カクヨム創作活動講座」という企画を開催するようです。

第1部の講師は新城カズマさん、さらに第2部には「フルメタル・パニック!」で有名な賀東招二さんが登壇されます。

【カクヨム創作活動講座】
https://kakuyomu.jp/info/entry/workshop2020_vol1

<開催日時>
2020年12月9日(水)
・第1部(無料)19:00〜20:00 最大1,000名
・第2部(550円)20:30〜21:30 100名〜500名

第1部は無料で第2部は有料ですが、どちらも定員に達したら締切なので、参加を検討中の方は早めに予約した方が良さそうです。

なんとも面白そうな企画ですし、私もぜひ視聴してみたいですが、19時開始だとギリギリ帰宅が間に合わない……(汗)

あと550円の第2部も気になります。
カクヨムで有料配信は初めてですがどんな感じになるんでしょうか。

なお支払方法が気になったので、申込ページをチェックしましたが、カドカワストアで販売する方式をとっているようでした。

将来的にはカクヨムリワードで支払えたらいいですよね。
3,000リワード貯まってなくても使い道があったら嬉しいですし。

以上、「カクヨム創作活動講座」の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

カクヨムのマシュマロ

こんにちは、らくだです。
カクヨムがマシュマロで質問を受け付けているようです。

募集内容はカクヨムコン6に関する質問や相談など。
11月30日(月)までの期間限定受付ということです。

【マシュマロを投げる】
https://marshmallow-qa.com/kaku_yomu?utm_medium=twitter&utm_source=promotion

マシュマロとは「ネガティブなメッセージをAIが自動削除してくれてポジティブなメッセージだけが利用者に届く」という質問箱です。

ここ最近は、ネット上の誹謗中傷が社会問題になっているので、AIがそういった心ないメッセージを事前に弾いてくれるというのは安心ですよね。

と思いつつカクヨムに集まった質問を見ていたらこんなのがありました。

「週何回のペースで卵を産みますか?」

カクヨムコン関係ないやん!
しかもトリさん無視せず回答してるし!

というわけで、コンテストと関係ないような話題でも、トリさんの心を掴んだら(?)答えてもらえるみたいです。

上に書いた通り設置は期間限定ですが、「わざわざ問い合わせるほどじゃないけどちょっと聞きたい」ということがあれば、この機会にマシュマロで質問してみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする