2018年10月04日

電撃《新文芸》スタートアップコンテスト中間発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催されていた「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」の中間発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/dengekibunko_contest/nominated

・応募総数 2,429本
・中間通過 138本(約6%)

なお自分もひっそり参加しました。
結果は言うまでもなく落選でした。

まあ数年前から放置している作品じゃ無理ですよね!
内容が面白ければそれもありですが面白くないですからね!

といういつも通りの自虐はさておき、電撃の新レーベルの看板作品を募るコンテストだけあって、応募総数も2,500本近く集まりました。

通過作品のタイトルを見た感じ、やはり異世界ファンタジーが多いのかなという印象ですが、あの電撃のことですから他とは一味違った作品を送り出してくれるだろうと期待しています。

気になる最終発表は10月末予定だとか。
サイトが更新されたらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

地元のイイ話コンテスト結果発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催された「ウォーカーpresents・地元のイイ話コンテスト」の結果発表がありました。

以下リンク。
受賞者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/walker_contest/result

・応募総数 70本
・中間通過 5本
・優秀賞 2本

今回のコンテストは、
・実際にあった地元のイイ話
・字数は80,000字以上で完結必須

という難しい条件がありました。
そのためか応募数はやや控えめだった模様です。

そもそもカクヨムの掲載作は小説がほとんどですからね。
エッセイやノンフィクションはまだまだこれからという感じです。

そんな中でも70本は集まったわけですし、総評を読んだ感じ力作も多かったようなので、これからの発展に期待したいと思います。

以上、地元のイイ話コンテスト結果発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

「#僕の私の都市伝説」結果発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムの単発コンテスト「#僕の私の都市伝説 〜あなたの知ってる都市伝説、教えてください〜」の結果発表がありました。

以下リンク。
受賞された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/info/entry/toshidensetsu_result

・応募総数 257本
・受賞 8本(金賞3本、銀賞5本)

ええと……。
今回は受賞作の感想はパスでいいでしょうか……。

だってホラー苦手なんだもん!
タイトル見ただけでもう怖いわ!

というわけで、リンクを紹介するだけに留めておきますが、ホラー好きの方々は是非チェックしてみてください。

それから誕生日のお祝いコメントありがとうございました。

記事コメントはもちろんのこと、ウェブ拍手コメントもしっかり届いておりますし、皆様の優しさに心から感謝です。

自分自身の執筆再開はまだですが、せめて他の投稿者さんを応援できるように、投稿ブログはこれからも続けていきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

ドラゴンブック新世代ファンタジー小説コンテスト結果発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催された「ドラゴンブック新世代ファンタジー小説コンテスト」の結果発表がありました。

以下リンク。
受賞者様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/dragonbook_contest/result

・応募総数 808本
・中間通過 45本
・受賞作品 6本(大賞1本、特別賞5本)

上のページで受賞作のあらすじと講評を読むことができますが、さすが異世界ファンタジーはネット小説の激戦区だけあって、設定にひねりのある魅力的な作品が多いように感じられました。

あと総評の中で、受賞は逃したけど面白い作品として、最終選考に残った6本のタイトルが挙げられています。

これは……。
紹介された側の心情はどうなんでしょうね……。

もちろん面白いと言われたら嬉しいでしょうが、自分だったら「なら受賞させろや」という、ちょっと微妙な気持ちになりそうな気もします。

それはさておき、次回以降のコンテストも企画準備中と書いてあるので、詳細が発表されたらまたここで紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

編集部が応募作に期待するテーマ

こんにちは、らくだです。

第4回カクヨムWeb小説コンテストの開催が決定しました。
応募要項とは別に特設サイトも登場しているのでリンクを紹介。

【応募要項】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomu_web_novel_004

【特設サイト】
https://kakuyomu.jp/special/entry/kakuyomu_web_novel_004

特設サイトの中ほどに募集部門の説明があるのですが、そこに「選考に参加する編集部が応募作品に期待するテーマ・構成要素」が載っており、これは投稿者にとってかなり耳寄りな情報だと思います。

例えばキャラ文芸部門ですと、
「恋愛以外を主テーマとした作品」
「生活を豊かにする“知識ネタ”を題材にして欲しい」
「20〜30代のライトノベルを卒業した世代の女性が好む作品」
「中高生〜大学生が主人公のときめき切なくなる青春ストーリー」

というようにかなり具体的に書いてあります。
これはカクヨムコン以外の投稿者にも参考になるのではないでしょうか。

さらに欲を言うならば、どのコメントがどの編集部か書いて欲しかったですが、さすがにそれはレーベルカラーと照らし合わせて想像するしかないですね……。

とにかく編集部の率直な声が聞けるので、これから何を書こうか迷っている方がいれば、是非とも一度チェックしてみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする