2020年03月27日

KAC2020の結果発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催された「KAC(カクヨム・アニバーサリー・チャンピオンシップ)2020」の結果発表がありました。

【受賞者結果発表】
https://kakuyomu.jp/info/entry/kac2020_result

各回の応募数は以下の通り。
お題も一緒に載せておきます。

・第1回 541作品 「四年に一度」
・第2回 486作品 「最高のお祭り」
・第3回 448作品 「Uターン」
・第4回 447作品 「拡散する種」
・第5回 436作品 「どんでん返し」

初回が最多で徐々に減ってますが、下がり幅はそこまで大きくないですし、皆勤賞をゲットしたユーザーさんも300名ほどいたようです。

しかし毎回500本近く集まったのは凄いなと。
連続受賞で殿堂入りしたユーザーさんもいるようですし。

昔は自分の小説を読んでもらおうと思ったら、公募で受賞して商業出版するしかなかったですが、今はネットで作品を発表するのが一般的になって便利な時代になったなと思います。

まあネット小説で読者を獲得するのも難しいんですが、選択肢が増えたのはいいことですし、これからも多様な広がりを期待したいところですね。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

オリンピックの延期

こんにちは、らくだです。

皆様ご存知の通り東京オリンピックが延期になりました。
具体的なスケジュールがどうなるのか気になるところです。

なおオリンピックを意識した企画、「カクヨム2020夏物語」については、当初の予定通り受付開始しました。

【カクヨム2020夏物語 応募受付を開始しました】
https://kakuyomu.jp/info/entry/2020/03/27/120450

記事内に選考委員の額賀澪先生のコメントがあります。
今回のコンテストで期待する作品などについて触れています。

また以下のような言及も。
「延期になってしまったオリンピックをどう扱うのか、物書きの腕が試されるところだと思います」

確かにこれは悩ましい問題だなと。

現実のオリンピックに即している必要はないので、延期の件には触れないという手もありますが、それでは何だか芸が足りないような気もします。

かといって延期の葛藤を書くのも難しいというか。
現段階では日程や選考方法など未確定事項が多すぎますし。

とにかくコメントにある通り、こういう時こそ物書きの力量が試される場面ですし、想像力を発揮する余地が増えたと前向きに考えたいですね。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

4周年おねだりアンケート

こんにちは、らくだです。

カクヨムが「4周年おねだりアンケート」を実施中です。
気付くのが遅れましたがカクヨム誕生祭の一環のようです。

【4周年おねだりアンケート】
https://kakuyomu.jp/special/entry/4th_anniversary#menu5

おねだりが採用されるのは1件ですが、外れてしまっても抽選で賞品がもらえるので、要望がある方はこの機会に意見を出すと良さそうですね。

・おねだり賞(1件)おねだりが1年以内に実現
・A賞(10名)図書カードNEXT 1,000円分
・B賞(20名)カクヨムオリジナルブックカバー
・C賞(50名)カクヨムオリジナルボールペン

なお自分のおねだりは以下の通り。
カクヨム開始時からずっと思っていたことです。

「画像のアップロード機能をつけて欲しい」

実はブログをカクヨムへ移転したいんですが。
ただ現状だと写真をアップできないのがネックでして。

まあ画像を解禁しちゃうと、イラストが作品の人気を左右するようになってしまって、「文章の発表の場」というカクヨムのこだわりが崩れるから導入しないでしょうね……(と前に読んだ気がする)。

とはいえ採用されなくても損はしないですし、この機会に私も要望を出してみようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

第5回カクヨムコンの中間発表

こんにちは、らくだです。
記事が遅れましたが木曜日にカクヨムコンの中間発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomu_web_novel_005
(応募総数 4,724本/中間通過 412本/通過率 約8.7%)

【発表ページ(短編)】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomu_web_short_2019
(応募総数 5,505本/中間通過 558本/通過率 約10%)

長編も短編も応募数が約5,000本で通過率が10%弱。
規模でいうと以前の電撃大賞のようなスケール感です。

ただやはり、ネット小説だけあって、従来の公募の発表に比べると通過リストがとても賑やかな印象です。

まずキャッチフレーズがある点。
そしてクリックすればその作品を読めるという点。

これは従来の公募にはなかった部分ですし、実際に投稿した人はもちろん、読者も発表を楽しめるのがいいですよね。

何より自分の小説が通過リストに載って、そこから新たな読者が来てくれるというのは、作品を投稿した作者にとって非常に嬉しいことじゃないでしょうか。

なお最終発表は5月予定だとか。
今年はどんな作品が受賞するのか楽しみにしたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

復活のカクヨムチャレンジカップ

こんにちは、らくだです。
カクヨムで本日から「復活のカクヨムチャレンジカップ」が開催されています。

今回は企画が2つあり読者数または文字数で競う模様。
詳細についてはカクヨム公式ブログの説明をご覧ください。

【復活のカクヨムチャレンジカップ】
https://kakuyomu.jp/info/entry/kcc2020

企画1「Web小説バトルロイヤル」
開催期間中に最も多くの読者を獲得した作品の上位1位〜10位に賞金を授与

企画2「ルーキーズチャレンジ」
開催期間中に最も多くの本文文字数を更新した作品の上位20位までに賞金を授与

なおどちらの企画も、「2020年2月29日以降の投稿作品」という条件のため、過去にアップ済みの作品でエントリーすることはできません。

しかしこれ、公募の落選作とか未公開の持ち弾を載せれば、正直言って10万字は一瞬で達成できてしまうような?(小声)

おそらく文字数稼ぎのズル対策なのか、注意事項に意味のない文字列は不可と書いてありますが、落選作であっても意味はあるわけですし。

ってかお前の落選作は意味のない文字列だなんて言われたら泣く……。
そんなの投稿者にとって一番つらい言葉だし根本的に心折れちゃう……。

ちなみに開催期間は10日〜20日の10日間で発表は4月上旬ですが、上位の文字数が純粋に気になりますし、どんな様相になるのか結果を楽しみに待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする