2020年01月16日

カクヨムコンの応募ジャンル

こんにちは、らくだです。

第5回カクヨムコンテストについて、応募ジャンルに関する問い合わせが多いらしく、公式ブログに見解が掲載されました。

【応募ジャンルに関するお問い合わせについて】
https://kakuyomu.jp/info/entry/webcon5_info01

質問「この作品は応募部門が間違っているのではないか」
「自分の作品はどの部門に該当するのか」

回答「応募者の判断にお任せをしております」

ちなみに今回のジャンル分けは次の通り。
マイナージャンルが他部門に統合されて6部門となりました。

異世界ファンタジー部門現代ファンタジー部門キャラクター文芸部門恋愛部門ラブコメ部門SF・ゲーム部門

内容が複数部門にまたがる場合、募集要項の説明や過去の受賞作などを参考に、自分自身で応募ジャンルを選べばOKということです。

ただし最後にこのような注意書きが。

「意図的に異なる部門へエントリーしていたと明らかに判断できる行為が確認された場合、審査の対象外となる可能性がありますのでご注意ください」

全然違うジャンルにわざと応募する人はいないと思いますが、「適切な部門にご応募いただけたほうが適切な選考を受けることができます」と書いてあるので、説明をしっかり読んで最適な部門を選びたいところですね。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

第2回ファミ通文庫大賞

こんにちは、らくだです。
カクヨムに完全移行した「ファミ通文庫大賞」が今年も開催決定しました。

以下リンク。
受付は来月2月21日からとなります。

【第2回ファミ通文庫大賞】
https://kakuyomu.jp/contests/famitsu_2020/detail

前回からの変更点を下にまとめました。
いずれも重要な部分なので要チェックです。

受付期間
2月1日〜5月10日 ⇒ 2月21日〜6月7日
約1か月後ろ倒しになったようです。
春は競合の締切が多いからずらしたのかも?

規定字数
10万字〜16万字 ⇒ 8万字以上
上限に関する記載が消えました。
ただし文字数に関わらず選考は10万字前後までです。

あらすじ
言及なし ⇒ 必須
指定文字数は400〜800字前後ですが、「10万字までのあらすじ」と書いてあるので、すごく長い作品の場合は10万字までの内容を書けばいいようです。

受付期間が少し増えましたし、規定字数も制限が緩和されたので、全体的に応募しやすくなった感じですね。

以上、第2回ファミ通文庫大賞の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

オーバー30歳主人公コンテストの結果

こんにちは、らくだです。
カクヨムで開催された「オーバー30歳主人公コンテスト」の発表がありました。

以下リンク。
受賞者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/over30_main_character#result

・応募総数 482本
・中間通過 23本
・受賞作品 6本

今回は主人公の年齢が30歳以上という異色のコンテストでしたが、予想以上に様々な作品が集まったようで、レーベルの枠を超えた形で書籍化を考えたいと総評に書いてあります。

受賞作を見ると「確かに」という感じです。
主人公の年齢が60歳の作品とかありますからね。

例えば自分だったら、富士見L文庫で30歳以上とくれば、無難にアラサー主人公のお仕事モノを書くでしょう。

でも規定はオーバー30歳なんだから、もちろん60歳だって該当するわけで、そういう発想ができなかった自分はまだまだ視野が狭いなと思いました。

先日ビーンズの件でも触れましたが、従来のレーベルカラーと違った作品が集まるのは、ネット小説コンテストの面白い部分かもしれません。

以上、オーバー30歳主人公コンテスト結果発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

カクヨム甲子園2019の結果発表

こんにちは、らくだです。
カクヨム甲子園2019の結果発表がありました。

最終的な応募数は1,232本だった模様。
選出された皆様はおめでとうございます。

【ロングストーリー部門】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomukoshien2019_long

【ショートストーリー部門】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomukoshien2019_short

くっ……!
どの作品もなんてフレッシュなんだ……!

このフレッシュさの正体を言葉にするのは難しいですが、作品から「書きたい」「伝えたい」という意欲が伝わってきて、それが疲れた投稿者の私にはとても眩しく感じられました。

自分も最初はそうだったはずなんですが。
書きたいし伝えたいから小説投稿を始めたわけで。

それが経験を重ねるうちに、「通過したい」「落選したくない」「こっちの方がウケそう」という雑念に塗り替えられて、本来あったはずの「伝えたい」という衝動をいつの間にか失ってしまったように思います。

そういうのって読者にわかりますからね。
気持ちがこもっていなければ一発でバレるというか。

とにかく作者がそんな状態では、いくら書いても意味がないので、まずは初期のフレッシュな感情を取り戻すことが必要だと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

エントリー&更新応援キャンペーン

こんにちは、らくだです。

クリスマスも終わって年末年始が近付いてきました。
毎年書いてますが時が流れるのは本当に早いものです。

さてさて。
カクヨムコンで「エントリー&更新応援キャンペーン」が開催中です。

開催期間は12月26日から1月6日の10日間。
詳細については以下サイトをご覧ください。

【エントリー&更新応援キャンペーン】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc5_entry_cp

<参加条件>
1.カクヨムコンに新しく作品を応募したユーザー
⇒図書カードNEXT500円分(抽選30名)

2.カクヨムコンに応募した作品で新しいエピソードを公開したユーザー
⇒トリのぬいぐるみストラップ(抽選20名)

1については、すでに公開している作品で、期間内に参加登録した場合も対象になるようです。

ただし参加登録済みの作品を削除して再アップするのはNG。

まあそんな真似をしたら、星もPVも全部消えてしまうので、そこまでする人はいないと思いますが、仮にやってもキャンペーン対象外なので注意しましょう。

以上、エントリー&更新応援キャンペーンの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする