2017年06月19日

BWインディーズコンテスト経過

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催されていた「BOOK☆WALKER BWインディーズコンテスト」の中間結果が発表されました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/bw_indies_contest/nominated

・応募総数 784本
・中間通過 30本(ランキング上位20本&選考委員の選出10本)
・通過率 約3.8%

応募総数は784作品。
電子書籍のコンテストなのに、想像よりも多くて驚きました。

いや、「なのに」と言ったら失礼かもしれませんが、自分は何となく「デビューするなら紙書籍で」という感覚なので(古い?)。

だってさ……。
電子書籍なら自分で配信できるじゃん……。

とはいえ今は、ネットで小説を書き始めるユーザーさんも多いですし、そういう方々にとっては電書デビューも魅力的な目標なのかもしれませんね。

なお自分は電子書籍を否定しているわけではなく、夢を追いかける人達はみんな応援したいと思っているので、このコンテストも結果を楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

角川キャラクター小説大賞の話

こんにちは、らくだです。
角川文庫キャラクター小説大賞が、カクヨムで応募可能になりました。

カクヨムから参加できる公募の賞は、現在募集中のビーンズ小説大賞、つばさ文庫小説賞に続き3件目です。

詳細はリンク先をご確認ください。

【応募要項(カクヨム版)】
https://kakuyomu.jp/info/entry/kadobun_character_novels_4th

・募集内容 魅力的なキャラクターが活躍するエンタテインメント小説
・大賞特典 賞金150万円&角川文庫より刊行
・規定字数 8万字〜15万字(完結作品のみ)
・最終締切 2018年5月8日(火)
・応募方法 編集画面で「第4回角川文庫キャラクター小説大賞」とタグ入力

なお「カクヨム応募のみ」になったわけではありません。
ビーンズやつばさ文庫と同じく、郵送で投稿することも可能です。

その場合の応募要項については、レーベル公式サイトに記載あり。

【応募要項(レーベル公式)】
http://shoten.kadokawa.co.jp/contest/character-novels/outline/

この流れを見た感じ、カドカワ系の公募の小説賞は、これからどんどんカクヨム応募可能になりそうですね。

以上、角川文庫キャラクター小説大賞の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

けもフレコンテスト結果発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催されていた「けものフレンズ 川柳&SSコンテスト」の結果が発表されました。

以下リンク。
受賞者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/info/entry/kemono_friends_result

・応募総数 1,078作品
・川柳部門 優秀賞(5作品)
・ショートストーリー部門 最優秀賞(1作品)
・ショートストーリー部門 優秀賞(3作品)
・ショートストーリー部門 グッドアイデア賞(1作品)
・のけものはいない! ジャパリパーク入園賞(10作品)

なお自分の推しフレンズはアルパカさんです。
田舎っぽい口調(誉め言葉)が妙にツボです。

それにしても、二次創作の賞で1,000本を超えるのは、総評にも書いてありますが想像以上に多いですよね。

募集内容が川柳とショートストーリーで、比較的挑戦しやすかったのも理由だと思いますが、やはり作品そのものが人気なんだなーと。

今回はこの通り大成功だったわけですし、今後他の作品でも、こういうコンテストを期待したいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

カクヨム甲子園応援キャンペーン

こんにちは、らくだです。
先日ららぽーと甲子園へ行ったら、前の職場の先輩と遭遇しました。

さてさて。
甲子園といえば「カクヨム甲子園」が現在開催中です。

前にも一度紹介しましたが、よくある質問などが追加されているので、参加者の皆様は要チェック。

【カクヨム甲子園】
https://kakuyomu.jp/special/entry/kakuyomukoshien

なお開催を記念して「#カクヨム甲子園応援 をつぶやいて図書カードをもらおう!」キャンペーンが実施中。

詳細はリンク先に載っていますが、
・参加方法 カクヨム公式アカウントをフォローの上、ハッシュタグ「#カクヨム甲子園応援」をつけて、応援ツイートか参加表明ツイートをする
・対象者 誰でも参加可能(カクヨムユーザー以外でもOK)
・賞品 オリジナル図書カード 1,000円分(30名)
・締切 2017年6月25日(日)23:59

というわけで。
抽選で図書カードが当たるキャンペーンです。

作品を投稿できるのは高校生のみですが、このキャンペーンは誰でも参加可能なので、高校生以外の方々も企画を盛り上げることができますね。

以上、カクヨム甲子園の追加情報でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

カクヨム編集長が登壇の市民講座

こんにちは、らくだです。

東海高校・中学校(名古屋市)が主催する市民講座に、カクヨムの編集長が登壇し、カクヨムや最近のウェブ小説について講演するようです。

詳しくは下記お知らせをご覧ください。

【6/24開催! 東海高校・中学主催「サタデープログラム」第31回にカクヨム編集長が登壇します】

・講演内容 「ライトノベルだけじゃない!? Web小説の魅力と可能性」
・参加資格 誰でも参加OK(在校生や卒業生でなくても大丈夫)
・開催日時 2017年6月24日(土)11:50〜13:20
・実施場所 東海高等学校・中学校
・受講定員 なし

上のリンクの中にも書いてありますが、カクヨムのユーザー企画は基本的に東京開催なので、それ以外の地域で編集長の話が聞けるのは大変貴重な機会だとか。

というわけで。

幸い定員もないようですし、東海地方のカクヨムユーザーの皆様は、詳細を確認してみてはいかがでしょうか。

なお参加予約は不要ですが、来場者数を事前に把握するために、「できれば申込をお願いしている」ということです。

そのリンクも上記ページに載っているので、参加予定の方はチェックしてみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする