2018年10月27日

続・小説創作オンライン講座

こんにちは、らくだです。

投稿と関係ない個人的な問題ですが、プライベートが非常に困った事態になっており、日々の精神疲労が半端ない最近です。

2018年マジでおかしい……。
これもう厄年とかいうレベルじゃないぞ……。

とまあそれはさておき。
カクヨム小説創作オンライン講座の後半が公開されました。

第3回から第5回までのリンクを下にまとめて貼っておきます。

【第3回小説創作オンライン講座】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc4_rev_vol3

【第4回小説創作オンライン講座】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc4_rev_vol4

【第5回小説創作オンライン講座】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc4_rev_vol5

第1回から全部読みましたが、今回の創作オンライン講座は、良かった点と改善点が両方載っていていいなと感じました。

これはかなり重要というか、悪い点ばかり書かれるとヘコみますし、逆に良い点ばかりだと「じゃあなんで落選なのよ」ってなりますからね。

コメントも丁寧で精読したことがわかりますし、自分の傾向と照らし合わせて、これからの創作の参考にしようと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

サイバーコン中間発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催された「サイバーセキュリティ小説コンテスト」の中間発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/cyber_security/nominated

・応募総数 284本
・中間通過 27本
・通過率 9.5%

さすがにサイバーセキュリティが題材だけあって、通過リストに並んだタイトルを見ても、普段のコンテストとは一味違った空気を感じます。

あとはやっぱり、多様性ですよね。

サイバーセキュリティという基本の土台は一緒でも、そこに異世界を絡めていたり、はたまた恋愛が主軸だったり、作者によって方向性が違うのは面白いと感じました。

なお最終発表は12月予定なので、公式サイトが更新されたら、また改めて紹介したいと思います。

以上、サイバーセキュリティ小説コンテスト中間発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

第2回小説創作オンライン講座

こんにちは、らくだです。
カクヨムブログで「第2回小説創作オンライン講座」が公開されました。

以下リンク。
第1回に引き続き今回も4作品が紹介されています。

【第2回小説創作オンライン講座】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc4_rev_vol2

自分もさっそく読んできました。
今回気になったのは1作品目『サチスイ』に対する良かった点のコメント。

「キャラの人となりは、著者さんの頭の中で完成されているだけに作品中で捨て置かれてしまいがちです。それを書き出せているのは本当にすばらしい」

これ……。
一見簡単そうだけど実際は難しいんですよね……。

小説を書こうとする時、自分の脳内では人物像が定まっていて、そのキャラに愛着や思い入れがあるわけですが、読者にとってはまったく初対面の知らない相手なわけですからね。

その魅力を自分の脳内だけでなく、作中でしっかり表現するのは大切だと思いますし、改めて気を付けようと思いました。

なおこのオンライン講座、全5回と書いてありますが、毎日4作品ずつ公開されていく模様。

自分は応募していませんが、面白いし勉強になるので、今後も欠かさずチェックしたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

第1回小説創作オンライン講座

こんにちは、らくだです。
カクヨムブログで「第1回小説創作オンライン講座」が公開されました。

これは「カクヨムコンに応募した小説をプロが精読してくれる」という企画で、作品の募集はすでに終わっていますが、選ばれた当人以外も本文と講評を読んで自身の創作の参考にすることができます。

以下リンク。
第1回の今回は4作品が紹介されています。

【第1回小説創作オンライン講座】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc4_rev_vol1

評価項目は、
・作品のオリジナリティ
・キャラクター
・ストーリー
・世界観
・文章力

以上が数字で5段階評価。
さらに良かった点と改善点がコメント形式で載っています。

自分も読んできましたが、これはうん、完全に評価シートですね。

さらに言うとこの選評は丁寧でクオリティが高いと思います。
賞にもよりますがもっと適当な評価シートも山ほどありますからね。

以上、第1回小説創作オンライン講座の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

泣ける小話ツイートキャンペーン

こんにちは、らくだです。

7月始めに予告が出ていた「カクヨム×魔法のiらんどコンテスト」の応募受付が始まりました。

それを記念してツイートキャンペーンが開催中。
選出されるとスターバックスカードなどが貰えるようです。

【「泣ける小話」ツイートキャンペーン】
https://kakuyomu.jp/info/entry/2018101501

・募集内容 泣ける小話
・規定字数 132文字以内
・開催期間 10月15日(月)〜10月29日(月)
・受賞賞品 選べるビーズログ文庫書籍&スターバックスカード2千円分(3名)

132文字で泣ける話を書くのは結構難しいですが、カギカッコを使った会話文でもOKだそうです。

泣ける会話……。
こんな感じですかね……。

「ガチャに10万ぶっ込んだ」
「結果どうだった?」
「爆死()」

こういう感じで応募したらいいんですよね?(たぶん違う)

これなら3行で確実に泣けますが、それはさておき1ツイートで気軽に参加できる企画なので、皆様チェックしてみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする