2017年02月26日

寿司コンの結果発表

こんにちは、らくだです。

先日カクヨムで開催されていた異色のコンテスト、「スシがスキ! キング・オブ・寿司小説 決定戦」。

カクヨム放送局で結果が発表されましたが、3日遅れて、受賞作の一覧がブログにも掲載されました。

受賞された皆様はおめでとうございます!

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/info/entry/king_of_sushi_contest_result

・応募数 464作品
・受賞 4作品
・倍率 約0.9%

イロモノ企画かと思いきや、いざフタを開けてみれば、大盛況だった模様です。

応募数とか受賞率とか改めて見ると、普通の小説の賞と変わらないですし。
規定字数「800文字以内」という、手軽さがよかったのでしょうか。

それからビックリしたのは、受賞作品のキャッチコピー。
「せぇんぱい♡ お寿司食べに行きません? 安いやつ(CV.高橋李依)」

勝手に声優さんの個人名載せちゃっていいのかよ!(汗)

この件からも垣間見えますが、カクヨムって、割となんでもアリですよね。
これから先も意表を突く大胆な企画に期待したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

角川文庫がコンテストに求めること

こんにちは、らくだです。

去る2月19日にカクヨムユーザーミーティングが開催されました。
その講演内容に関するレポートが公式ブログにアップされています。

テーマはズバリ「角川文庫編集部がコンテストに求めること」。

以下リンク。
コンテストに参加予定の方々は必見の内容です。

【角川文庫編集部が「働くヒト」小説コンテストで求めているコト】

<内容>
・「働くヒト」小説コンテストで、角川文庫が求める作品像とは?
・コンテストにあたり、選考の基準は?
・角川文庫で活躍するにあたり、求められることとは?
・最近のトレンドは?

刊行ペースや最近の流行についても触れているので、このコンテストに不参加の場合でも、チェックして損はないレポートではないでしょうか。

特に「求める作品像」は参考になるかと。

決して派手な仕事である必要はなく、パッと見は地味な仕事でも構わないから、リアルな世界を描いて欲しい……と。

そんなこんなの「働くヒト」小説コンテスト。

投稿の受付開始は4月1日からなので、引き続き、最新情報を追っていきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

BWインディーズコンテスト

こんにちは、らくだです。

カクヨムで新コンテスト、その名も「BOOK☆WALKER BWインディーズコンテスト」が、近々開催される模様です。

紙ではなく電子書籍の賞みたいですが、人気絵師さんがカバーイラストを描いてくれるということで、注目度が高いのではないでしょうか。

詳細は公式サイトへ。
ちなみに受付開始までは、まだ1か月ほどあります。

【応募要項】
https://kakuyomu.jp/contests/bw_indies_contest

・受付期間 3月16日(木)〜5月8日(月)
・規定字数 締切日までに本文4万文字以上
・大賞作品 賞金20万円&電子書籍化確約
・選考方法 ランキング上位20作品&選考委員が選出した作品が最終選考へ
・応募ジャンル 異世界ファンタジー、現代ファンタジー、SF、恋愛、ラブコメ、現代ドラマ、ホラー、ミステリー

受付期間が3月〜5月なので、カクヨムで開催予定の「働くヒト小説コンテスト」と、募集時期が重なるわけですね。

まあ賞の方向性はかなり違いますが、とにかく応募先の選択肢が増えるのは、投稿者にとって朗報だと思います。

以上、「BOOK☆WALKER BWインディーズコンテスト」の紹介でした。
また何か新しい情報が発表されたら、随時紹介していきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

フライング祝福

こんにちは、らくだです。

カクヨムから下記の注意喚起が出ています。
ツイッターで作品を宣伝している作者の皆様は要注意です。

「ツイートで作品の告知をする際、頭に@kaku_yomuのリプライをつけると、カクヨム公式アカウントをフォローしている人にしかそのツイートは見えなくなってしまいます」

せっかくの告知が表示されなかったら勿体ないですよね。
なので宣伝をツイートする際は、リプライを消した方が賢明かと。

それから話は変わりますが、ツイッター関連でもう一つ。

本人が通過報告をする前に、「通過おめでとうございます!」などのコメントを送る、フライング祝福(勝手に命名)。

決して悪気のない行為だとは思いますが、結果は自分で確認したいという人もいるので、暗黙の了解として控えるのがワナビ界のマナーになっているようです。

ちなみに自分の場合、通過を教えてもらったら安心できるので、フライング祝福はむしろ歓迎なんですけれど。

というわけで。
常木らくだが通過していたら是非とも教えてください。

まあ滅多に通過しないから、そんな機会はそうないか!(涙)

という強引なオチと共に、今回はこれで失礼します。
とにかく自分の作品を宣伝する際は、リプライを消すよう注意しましょう。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

レビュー企画の当選発表(第3回)

こんにちは、らくだです。

カクヨムのレビュー企画の最終結果が発表されました。
第3回の今回は2月7日〜13日に投稿されたレビューが対象。

以下発表ページへのリンクです。
選出された5名の皆様はおめでとうございます。

【「カクヨム名レビュー発掘会」 goodレビュワー表彰式!(第三回)】

むむむ。
選出されたレビューを読むと、なんとなく、選ばれるコツがわかるような。

ただ単に作品を読んだ感想を書くだけでなく、「これはどういう話なんだろう?」と他の人に興味を持たせる、ある種の「引っかかり」が重要なのかなと。

自分はレビュワーではありませんが、その能力は自作品のあらすじを書く上でも重要だと思うので、今後参考として取り入れたいです。

ちなみに公式ツイッター情報によると、今回のように読者にフォーカスを当てる企画は、これから先も適宜実施していくようで。

小説投稿サイトが本当に盛り上がるためには、(書き手は当然として)読み手の充実が不可欠なので、今後も色々な企画が開催されるといいですね。

以上、カクヨムのレビュー企画の話題でした。

最近カクヨム関連の記事が続いていますが、秋の賞の発表がチラホラあるので、他の賞についても順次紹介していきたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする