2017年10月08日

長すぎる助走

こんにちは、らくだです。

前回に続き今さらの話題ですが、第10回GA文庫大賞(前期分)の結果が、公式サイトに掲載されました。

遅すぎてスミマセン……。
実際は9月29日に結果が出てたんですよね……。

何はともあれ以下リンク。
受賞者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/10/index.html

・応募総数 546本
・1次通過 148本(約27%)
・2次通過 27本(約5%)
・3次通過 6本(約1%)
・奨励賞 2本(約0.4%)

あくまで個人的な感想ですが、総評の「受賞者の皆さまはここがスタートラインです」という言葉が、胸に刺さって仕方ありません。

そうだよね……。
受賞してからが本番なんだよね……。

すなわち言ってみれば、投稿生活はスタート前の助走なわけで、かれこれ10年も助走してる自分は何者なんだって話ですよ(困惑)

まあそんな自分は嫌いじゃないので、投稿生活いいことも悪いこともたくさんありますが、全部を楽しんでいきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

集英社ラノベのクロスレビュー

こんにちは、らくだです。

今さらすぎる話題で恐縮ですが、第7回集英社ライトノベル新人賞(前期分)の結果が、公式サイトに掲載されました。

【発表ページ】
http://dash.shueisha.co.jp/award/dx7thAwardEarly/result.html

・応募総数 461本
・1次通過 66本(約14%)
・2次通過 17本(約4%)
・3次通過 6本(約1%)
・入選 2本(約0.4%)

入選作品のクロスレビューを読みましたが、『スターダスト・ワールド』の方は、編集者に女性向けという指摘を受けています。
(ヒロイン目線の恋愛描写があるっぽい)

しかしそれでも入選したのは逆に凄いなーと。
カテエラなんて吹き飛ばすほど、完成度が高かったのでしょうか。

もう片方の『モンスターズマンションへようこそ!』の方は、タワーディフェンスゲームをラノベ化した作品みたいです。

言葉で言ってしまうと簡単ですが、ゲームをラノベ化するのは結構難しいと思うので、どんな切り口なのか気になりますね。

というわけで今回は集英社ラノベ入選作品の話題でした。
2作品とも面白そうなので刊行を楽しみに待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

第64回コバルトイラスト大賞

こんにちは、らくだです。

毎週金曜はウェブコバルトの更新日。
というわけで第64回イラスト大賞の発表がありました。

小説ではなくイラストの賞ですが、いつか自分がコバルトで受賞した時、お世話になる可能性もなくはないよね!

そんなわけでリンクを紹介。
作品が掲載された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/illust_prize_64/

今回の講評は「デジタルとアナログ」に関する内容。

それによると最近はデジタル作品が大半ですが、ここ数回はアナログ作品の応募も増えており、独特の魅力が感じられる……という話題でした。

なお結論は、
「自分はどちらかしか描けない、と決めつけるのではなく、描きたいものに応じて表現方法を柔軟に使い分けてみるのもいいかもしれません」

絵と違って小説の場合はデジタルが主流だと思いますが、自分はこれだけと決めつけずに、色々な手法にチャレンジしてみるのはいいことですよね。

あと冒頭にも書いた通り、「自分の小説にこんな絵がついたらいいな〜」と思うと楽しいので、ワナビクラスタの皆様もご興味があれば発表をチェックしてみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

第2回大人が読みたいエンタメ小説コンテスト

こんにちは、らくだです。

9月上旬に最終発表があった、ノベルゼロ「大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」ですが、早くも第2回の開催が決定。

カクヨムに応募要項が掲載されました。

【応募要項】
https://kakuyomu.jp/contests/novel0_contest_002

<募集部門>
『集え、最強のおっさん!』 戦う成人男性部門
『ヒロインに制限なし!』 大人のラブコメ部門
(前回と同じく「異世界転生作品」は応募不可能)

<受付期間>
2017年10月27日(金)00:00 〜 2017年12月25日(月)23:59

<規定字数>
締切時点で本文80,000字以上

なお今回は募集部門が2つですが、どちらの条件も満たしている作品は、両方に同時エントリーできる模様。

ただし2部門の同時受賞はないようです。
詳しくは応募要項の「作品形式等」の項目をご覧ください。

すでにカクヨムに掲載済みの作品も、規定を満たしていればエントリーできるので、カクヨム作者の皆様はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

電撃の選評が届く時期

こんにちは、らくだです。
前回の記事で話題にした通り、電撃の最終発表がありました。

受賞者の皆様は出版へ向けて忙しいと思いますが、落ちてしまった皆様は、評価シートがいつ届くのか気になることでしょう。

そんなわけで過去の情報をまとめました。
自分が電撃へ投稿を始めた2009年からのデータです。

【電撃の選評到着日(常木らくだ調べ)】
・第16回(2009年)・・・11月18日(水)
・第17回(2010年)・・・11月1日(月)
・第18回(2011年)・・・11月4日(金)
・第19回(2012年)・・・11月5日(月)
・第20回(2013年)・・・11月11日(月)
・第21回(2014年)・・・11月10日(月)
・第22回(2015年)・・・11月13日(金)
・第23回(2016年)・・・11月12日(土)

電撃は何しろ数が多いですし、人によって多少の誤差はあるかもしれませんが、だいたいこのような感じです。

自分自身は途中から送らなくなったので、ここ数年分はフォロワーさんの情報ですが、もっとも多いのは11月上旬から中旬ですね。

なお18日だった2009年は、「遅れてすみません」と書いてあったので、基本的には10日前後が目安なのかなと思います。

以上、電撃の評価シートに関する情報でした。
1次通過以上で選評を貰える皆様は参考にどうぞ。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 評価シート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする