2019年06月28日

第7回暮らしの小説大賞

こんにちは、らくだです。

今年は梅雨入りが遅かったわけですが今頃になって毎日大雨。
地域によっては滝のような集中豪雨が降っていると聞きました。

雨だと気分も滅入りますが、洗濯物が乾かなかったり、暮らしに影響が出るのもイヤですよね。

さてさて。
暮らしといえば「暮らしの小説大賞」が今年も開催。

以下のページに応募要項が公開されています。

【第7回暮らしの小説大賞】
https://www.shc.co.jp/book/kurashi/

・募集内容 心をゆさぶるエンタテインメント小説(ジャンル不問)
・規定枚数 400字詰め原稿用紙換算で200〜500枚程度
・応募締切 2019年10月31日(木)
・参加資格 プロ・アマ問わず
・投稿方法 ウェブ投稿のみ
・データ形式 「.doc」「.docx」「.txt」
・大賞の賞金 100万円&単行本として出版確約

この賞は規定枚数の幅が広く、字数にすると8万〜20万字程度なので、中編から超大作まで応募することが可能です。

というわけで。
一般文芸の投稿者さんはチェックしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

超拡大文芸部

こんにちは、らくだです。

2019年8月3日に「カクヨム甲子園2019」の連動イベント「超拡大文芸部」が開催されます。

それに伴い参加グループ(高校の文芸部)の募集が始まりました。

ウェブカメラを使って参加高校をつなぎ、リアルタイムでアイデアをシェアしながら、物語を作り上げていく企画のようです。

【超拡大文芸部】
https://kakuyomu.jp/info/entry/koshien2019_campaign02

こういうイベントって素敵ですよね。
自分の高校は文芸部がなかったから憧れます。

なお私の出身校は、制服が可愛いと言われている女子校で、世間では「着て歩くだけでナンパされる」という評判でした。

しかし言おう!
着て歩いたけど自分はナンパなんかされなかったぞ!

まあ当然っちゃ当然ですが、どれほど制服が可愛くても、顔が悪ければ問題外ということですね(絶望)

という残酷な結論はさておき、参加グループの募集締切は7月15日なので、条件に該当する方がもしいればチェックしてみてください。

以上、超拡大文芸部の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

梅雨入り

こんにちは、らくだです。

本日やっと九州北部、中四国、近畿地方で梅雨入りしたそうです。
なんでも6月26日というのは観測史上もっとも遅い梅雨入りだとか。

まあ令和ちゃんは梅雨初めてだもんね!
今年は遅れちゃったけど来年は頑張ろうね!

なんて令和ちゃんをドジっ子扱いしている私ですが、ドジっ子といえば、3月に書いたこの記事を覚えていますでしょうか。

「面接を受けに行った会社でチャイムと思って防犯ベルを鳴らしてしまった件」

相手にインパクトを与えたのは間違いありません。
いきなり防犯ベルを鳴らす応募者はそういないでしょうから。

とにかく結果的に採用してもらえ、ようやく試用期間も終わったので、今回は証拠写真を撮ってみました。

これ……どう思います?

190626-01.jpg

これはチャイムだと思っちゃうでしょ!
いやまあ確かにセコムって書いてあるけど!

しかしこれ、押す人が続出すると思ってたんですが、間違って鳴らした訪問者は今のところ一人もおらず、自分の感性が変なのかと疑い始めている最近です。

というわけで。
今年は令和ちゃんと一緒にドジっ子を卒業したいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

第10回創作漢字コンテスト

こんにちは、らくだです。

今回は創作漢字コンテストについてご紹介。
自分でオリジナルの漢字を作って応募するという少し変わったコンテストです。

【第10回創作漢字コンテスト】
https://sousaku-kanji.com/about.html

アンバサダーの武田鉄矢さんのコメントが、ウィットに富んでいて面白いと感じました。

「女」は何を添えるかで変化する。
「安」らぐ、「努」める、「怒」る……。
扱いによって「努」にもなれば「怒」にもなるのだ。
(勝手にまとめたので詳細は原文をご確認ください)

それで急に思い出したんですが。
たぶんT.M.Revolutionの蒼い霹靂だったかな。
出だしの歌詞が「恋の中にある死角はシタゴコロ」なんですよね。

これって事実だよな。
恋の中には下心あるもんな。
いやあったらダメだけど実際あるわ。

ちなみに漢字の部首も下心なのでダブルミーニングという。
あと2番の歌詞は「恋の字の中に四画のシタゴコロ」でこれも事実という。

そんなわけで、漢字の奥深さに思いを馳せつつ、明日の通勤電車では久し振りにTMを聴こうと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

置き配体験モニター

通販でCD買ったら送り状の商品名が「高価プレミアグッズ」になってて思わず真顔になった件。

ちゃんと商品名書いてくださいよ!(汗)
そんな言い方したら逆に怪しいじゃないですか!

というわけで今回は通販に関する話題を。
日本郵便が置き配体験モニターを募集しています。

置き配とはその名の通り、玄関前に受け取り袋を設置して、そこに荷物を入れてもらうという仕組みです。

【置き配体験モニター】
https://www.post.japanpost.jp/event/okihai_monitor/

<応募条件>
・当選後2回のアンケートに回答すること
・月に2〜3個以上通販の購入商品を宅配便で受け取っていること
・オートロック環境の住居にお住まいでないこと
・玄関先に「OKIPPA」を設置できる環境があること
(他にもいくつか条件あり)

応募期間は6月24日〜8月26日。
募集人数は10万世帯となっています。

当選すると本来は4,000円程度する置き配バッグが無料で貰え、モニター期間が終わった後も使い続けることができる模様。

というわけで。
通販をよく利用される皆様はチェックしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする