2017年02月24日

角川文庫がコンテストに求めること

こんにちは、らくだです。

去る2月19日にカクヨムユーザーミーティングが開催されました。
その講演内容に関するレポートが公式ブログにアップされています。

テーマはズバリ「角川文庫編集部がコンテストに求めること」。

以下リンク。
コンテストに参加予定の方々は必見の内容です。

【角川文庫編集部が「働くヒト」小説コンテストで求めているコト】

<内容>
・「働くヒト」小説コンテストで、角川文庫が求める作品像とは?
・コンテストにあたり、選考の基準は?
・角川文庫で活躍するにあたり、求められることとは?
・最近のトレンドは?

刊行ペースや最近の流行についても触れているので、このコンテストに不参加の場合でも、チェックして損はないレポートではないでしょうか。

特に「求める作品像」は参考になるかと。

決して派手な仕事である必要はなく、パッと見は地味な仕事でも構わないから、リアルな世界を描いて欲しい……と。

そんなこんなの「働くヒト」小説コンテスト。

投稿の受付開始は4月1日からなので、引き続き、最新情報を追っていきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

落選報告の「いいね!」

こんにちは、らくだです。

前からずっと思ってたんですが、落選報告に「いいね!」がつくと、微妙な気持ちになりませんか?

・やった、落選ザマアwww
・ドンマイ! これからも頑張って!

相手の気持ちは後者だと思いますが、前者の可能性を考えてしまうのは、「いいね」という名称のせいでしょう。

さて本題。
自分は残念ながら1次落ちでしたが、集英社ラノベの2次結果が出ました。

以下リンクです。
自分は残念ながら1次落ちでしたが、通過した皆様おめでとうございます。
(大事なことなので2度言いました)

【発表ページ】
http://dash.shueisha.co.jp/award/dx6thAward/result.html

・応募総数 508本
・1次通過 124本(約24%)
・2次通過 24本(約4.7%)

べっ、別に羨ましくないし!
これは涙じゃなくって汗なんだから!

それはそうと3次結果は、3月中旬ごろに発表予定。
自分は残念ながら(以下略)ですが、3次結果も楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

恋愛相談?

こんにちは、らくだです。
力作(?)コメントが来たので、コピーしてそのまま紹介します。

**********
別れるとか別れないとか、そんなことを言っている時はまだ気持ちが残っている証拠。まだやり直せる、また私を愛してくれると希望が持てるの。でも、本当に気持ちが離れた時は、私のことを愛していると言いながら他の事を優先するようになるの。そうやって、常木さんは私(投稿)を捨てるのね!
**********

そういうオチかい!
恋愛相談と勘違いしたじゃないか!

いやでもね、マジレスすると、アレですよ。
このまま結局デビューできなくても、その後の人生は続いていくわけです。

そう考えると投稿だけやってるわけにもいかないじゃないですか。
しかも自分の場合、その確率(デビューできない確率)は、非常に高いですし。

まあ心が離れているという指摘は否定しませんが、本当に投稿愛がなくなっていたら、こんなに毎日頑張ってブログ更新しませんからね。

というわけで。

今は新作を書く余裕のない自分ですが、周囲の投稿者さん達を応援する気持ちは変わらないので、投稿ブログはこれからも続けたいです。

あと長編小説を書く時間はないですが、単発的なコンテスト等には参加するかもしれないので、その際には応援よろしくお願いします。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

万葉の湯

先週末に「神戸ハーバーランド温泉・万葉倶楽部」へ行ってきました。

万葉倶楽部はスーパー銭湯の豪華版っぽい施設です。
似たような内容の施設としては、お台場の大江戸温泉が有名ですね。

170221-01.JPG

三ノ宮から無料シャトルバスに乗り約10分で到着。
温泉と銘打ってますが普通にファッションビルの中にあります。

まずはエレベーターで9階の受付へ。

170221-02.JPG

さすが日曜日の午後だけあり、かなりの人が並んでいました。

受付を済ませたら自由に施設を利用できます。
さっそくお風呂……の前に、お昼ご飯を食べましょう。

170221-03.JPG

今回頼んだのは天丼セット。
でっかい海老天がおいしかったです。

ちなみにレストランからの景色はこんな感じ。
今回は無料バスで来ましたが、JR神戸駅が目の前にあります。

170221-04.JPG

昼ご飯を食べた後は、お待ちかねのお風呂!

撮影禁止なので写真はありませんが、ジェットバスや炭酸湯などに入り、約1時間半ほどリラックスしました。

それから無料の休憩所でゴロゴロし、おやつタイムに再びレストランへ。

170221-05.jpg

山盛りチーズフライドポテト。

この後パフェも食べました。
料金はすべて後払い清算なので、ついたくさん頼んでしまいます。

満腹になった後は、屋上にある足湯へ。
下は足湯で撮った写真ですが神戸港が一望できる素晴らしい眺望です。

170221-06.jpg

この施設なんと24時間営業ですが、夜はきっと夜景が素敵でしょうね。

そんなわけで合計5時間くらい滞在しました。
今度行く時は朝から行って一日中ダラダラしたいです。

170221-07.JPG

上は帰りに撮ったポートタワー。
そして下はチャイナタウンの様子。

うっすら日が暮れていいムードです。

170221-08.JPG

というわけで。
神戸ハーバーランド温泉へ行ってきたという話題でした。

次回はまたいつも通り投稿の話題に戻ります!
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

絵本の音読

こんにちは、らくだです。
第23回いたばし国際絵本翻訳大賞の最終結果が発表されました。

受賞された皆様はおめでとうございます!

【発表ページ】
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/078/078570.html

<応募総数>
・英語部門 791本(受賞5本)
・イタリア語部門 246本(受賞4本)

参加するには語学スキルが必要で、しかも絵本代を支払う必要がある賞なのに、それでも小説の賞と比較するとかなり応募数が多いですよね。

さすが歴史ある翻訳コンテスト。
来年の開催も決定しているようですが、これから先も末永く続いて欲しいです。

あと応募者には選評が送られますが、同じ内容がホームページでも閲覧できるので、自分もさっそくチェックしました。

今回なるほどーと思ったのは、
「絵本は読み聞かせする場合も多いので、音読した時に、リズムがよくわかりやすいのが大切」

これはまったく盲点でした。
今まで字面を気にすることはあっても、音読するのは想定していなかったです。

というわけで、色々な面で勉強になるコンテストなので、これから先も積極的に情報を追っていきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 翻訳系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする